「 ドイツの達人になる 」 一覧

社長詐欺 | ドイツ留学専門店 | ドイツの達人になる, 詐欺、盗難

社長詐欺

社長は中国に出張中? ここで取り上げる記事の多くは、ドイツに留学される、あるいはドイツに滞在されている個人を対象にしたものです。何もわからない国で生活を始めると、遅かれ、早かれ、いずれはトラブルに遭遇 …

個人旅行、それともパッケージ? | ドイツの達人になる, 法律 、規則

個人旅行、それともパッケージ?

ドイツ留学される方からいただく質問で最も人気なのが、「他の方はどうしていますか。」というもの。その逆がドイツ人。個人主義者のドイツ人は。「他の人間がすることなんか、関係ない。」と、あくまでも自分の嗜好 …

DSGVO | ドイツの達人になる, 規則、法律

DSGVO (09.06.2018)

おどろおどろしい名前の法律、”Die Datenschutz-Grundverordnung”(以下DSGVO)が2018年5月25日より発効した。この法律は欧州全域に適用され …

利回り、それとも安全優先? (17.05.2018) | ドイツの最新事情

利回り、それとも安全優先? (17.05.2018)

一口に投資と言ってもいろんな形の投資がある。投資の定番と言えば株を買う方法だが、すでに上場されている会社の株を買う方法もあれば、新しく上場される銘柄/会社の株を買う方法、あるいはベンチャー企業に投資す …

マイクロソフト詐欺 | ドイツの達人になる, 詐欺、盗難

マイクロソフト詐欺 (17.03.2018)

(マイクロソフト社)のウインドウズを使用していると、コンピューターがいきなり落ちてブラックスクリーン、あるいはエラーコードが表示されるブルースクリーンになることがある。ウインドウズのアップデートが始ま …

Nur Bares ist Wahres. | ドイツの達人になる, 詐欺、盗難

Nur Bares ist Wahres. (17.03.2018)

日本の骨董品屋は偽物の宝庫。室町時代の坪だとか、清朝時代の茶碗だとか、とにかく偽物が多い。不思議なのは偽物を売っても、日本の法律に触れないこと。日本では「騙す意思が証明できないと、詐欺にならない。」と …

Arbeitsrecht (17.02.2018)

ドイツに1年ほど滞在すると、日本で想像していたドイツ像が、実際のドイツとは何一つ似ていない国であったことがわかってきます。簡潔に言えば、日本は精神主義。「そんなことで弱音をはいてどうする。」と、会社に …

サッカー留学  (17.01.2018)

ルーマニアやブルガリアなどでは、「ドイツに行って働いてみませんか。」という広告があちこちで見受けられる。こうした案内を真に受けて人材派遣会社に行くと、「週40回時間程度、ホテルやレストランで働くのが仕 …

Sonderkuendigungsrecht (17.12.2017)

読者の方はすでにご存知の通り、11月と言えば”Kfz-Versicherung”(自動車保険)を解約できる月。ドイツでは自動車保険に加入した月に関係なく、1月1日から新しい保険 …

交通法規改正 (17.11.2017)

毎年この時期になると、「冬タイヤは義務でしょうか。」というお問い合わせをいただきます。すでに何度もここで書いたので詳細は省きますが、義務ではありません。「でもドイツ人が義務だと言っています。」と言われ …