「 ドイツの政治 」 一覧

Basta Euro!

保護中: Basta Euro! (14.06.2018)

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

関税戦争

関税戦争 (26.03.2018)

“unberechenbar”(何をしでかすかわかったもんではない)と言われているトランプ大統領、法律の抜け目を利用して大統領令で罰則関税を導入すると発表した。例外はカナダ、メ …

選挙民に手をふるメルケル首相

メルケル4次政権 (20.03.2018)

CDU/CSUと大連合政権の話し合いに入ったSPDは、去年の総選挙で大敗を喫したにもかかわらず、とっておきの切り札をもっていた。それはこの話し合いを挫折されるという脅し。話し合いが合意に達しない場合、 …

韓国のショッピング街

保護中: 税金天国?(28.04.2018)

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

SPD党首になったナーレス女史

仏の顔も三度まで (12.02.2018)

2017年、社会民主党の党首だったガブリエル氏は選挙を控えて、「メルケル首相相手に勝ち目がないから。」と党首の座を、これまでEU議会大統領だったシュルツ氏に譲った。ガブリエル氏はこの取引の条件として、 …

glyphosat (11.01.2018)

理由は不明だが、ドイツ人は遺伝子操作をした農作物にアレルギー反応を起こす。口から泡をふきとばしながら、「癌を引き起こすことが証明されている。」と主張する。しかし北米では遺伝子操作をされた農作物が40年 …

der Buhmann der Nation (27.12.2017)

9月末の総選挙から3ヶ月も経ったのに、ドイツには未だに新政権が誕生していない。ドイツに住んでいれば否応無しにほぼ毎日、ニュースで進展(あるいは進展していない)状況を聞くことになるが、そうでない方には、 …

側面を突け! (17.10.2017)

日本では当たり前で、気が付くことさえないのが政治家の右翼発言。欧州ではそのような言動は”No go”で、ナチスの象徴のカギ十字を落書き したり、ナチス式の敬礼をふざけてするだけ …

2017年 総選挙 (25.09.2017)

2017年9月24日、ドイツで下院の選挙があった。日本でも報道されてはいたが、勘違いな報道がされていた。折角、金のかかるドイツ特派員を派遣しているのに。こうした報道の末に、日本では現実とはほとんど関係 …

“Ehe für alle.” (03.07.2017)

今年の9月にドイツで総選挙がある。メルケル首相の4期政権を阻止すべく、対立政党のSPDはEU議会大統領だったシュルツ氏を党首に迎え、メルケル首相の対抗馬として立てた。最初の1ヶ月は「シュルツ効果」が出 …

最新投稿