生活 雨にも負けず

礼金、 敷引き、 一時金は日本古来の賃貸詐欺!

投稿日:2018年12月9日 更新日:

アパート探し開始!

大学時代に住んだのは日赤病院の裏。
当時は近くに中京テレビがあったよ!

お買物は八事のジャスコに。
大学の近くにあったピザ食い放題のシャーキーズはお気に入り。
あ、大盛りスパゲッテイーで有名なマウンテンも懐かしい?

あれから四半世紀。
まだあるのあるのしらん?

基本、住みたい場所はなし。
インターネットさえあれば、タイでもカンボジアでも、生きていけるから。

希望を出すなら、近くにジムがあればいい程度。

すると、
「金山にゴールドジムが出来たよ。」
と友人。

金山?
懐かしい。

当時の記憶では飲み屋しかなかったような気がするぞ。
昔の彼女が金山の女子大に行ってた気がするが、定かではなし。

別の自衛隊の同期生曰く、
「最近は、名古屋駅周辺、それに金山周辺が人気よ。」
との事。

そうか~。
じゃ、ジムもあるし、金山周辺でアパートを探そう。

独日本賃貸環境の比較

ドイツでは基本、大家がアパートを貸しに出します。
部屋を借りるには、大家と交渉します。

不動産会社は使わないの?

それはね、ドイツの民法で、
「不動産会社を依頼した人が、不動産会社に仲介手数料を払う。」
と決まっているから。

その手数料を節約したいので、大家さんは自分で賃貸人を探します。

日本では大家が不動産会社に賃貸人探しを依頼したのに、手数料は賃貸人が払います。

コレ、おかしいと思いませんか。
なんで大家が不動産会社を雇ったのに、その費用を賃貸人が払うの?

日本にしか住んだことがない友人は、
「そこは郷にいれば郷に従えだよ。」
と言うんです。

「いや、おかしいことは指摘しなければ、社会は改善されない。」
と私。

ドイツではかって、同じようなシステムでした。

でも、
「郷にいれば郷に従えだよ。」
と言わず、社会で議論。

大家や不動産会社は、
「商売あがったりだ。」
と大反対。

しかし社会が、
「それは確かにおかしい。」
ということになり、行政が動き、民法にびっしり書き込まれました。

「おかしい。」
と思ったことは、口に出さないと改善しません。

山一證券、オリンパス、東芝、東洋ゴム、最近ではカヤバ。

「郷に入れば。」
の精神の成せる業か、日本には会社ぐるみでの
「隠し事」が異常に多い。

一体、どうやってオリンパスの粉飾決算が明らかになたっかご存知ですか。

社長に就任した外国人が、
「これはおかしい。」
と指摘したのがきっかけ。

その社長、会社の重役に嫌われて、クビ。
しかし最後にはその重役の悪事がばれて、辞任。

こうして会社、社会は風通しがよくなるんです。

とは言え、
「今日、昨日」
でどうにかなるものでもなし。

礼金、 敷引き、 一時金は日本古来の賃貸詐欺!

そこで手数料が安いミニミニに相談に。
なんと、手数料が家賃の半額!
岡山だったら、まだ1ヶ月分取ってるのに~。

流石、ミニミニ。
と思ったら、最近は半額の店舗が増えてきたみたいです。

いい物件があったんですが、問題が
「礼金」
「敷金」
「一時金」
です。

何故、大家に礼金を払うのか、その意味が理解できない。
あまつさえ、2か月分の礼金を要求する大家も稀じゃない。

敷金。
別の言葉で言えば、(多分)保証金。

ドイツに留学されるお客さんが、
「保証金は返却されますか。」
と何度も聞かれます。

「そんなもの当たり前じゃない。」
と長く思っていました。

保証金は、部屋の損傷が出た際に、これで修理するもの。
損傷がなければ、全額返すのがあたりまえ。

しかるに日本では
「敷引き」
という悪制度があり、自動的に敷金からお金が引かれます。

それも半額。
道理で日本のお客さんが聞いてくるわけだ。

不動屋さんで聞くと、
「日本の民法に通常の使用により発生する使い減りの修復は大家の責任と書かれているので、違法です。裁判すれば、絶対勝てますよ。」
とアドバイスいただけました。

その違法状態が野放し。
コレ、おかしいと思いませんか。

そして最近登場したのが一時金。
「敷金、礼金ゼロ。」
と書かれている物件の詳細を読むと、
「一時金30万」
と書かれています。
「コレ、何ですか。」
と不動産屋で聞くと、
「名前が変わった礼金です。」
との事。

おかしい!

なんでアパートを借りてあげるのに、30万も大家に払うの!

あまつさえ、家賃保険が10万、鍵交換費用が7万、抗菌処置が7万、火災保険、安心サポートなどなど押し売りで、初期費用が110万。

納得できないっ!
アパートの掃除、鍵替えなんか、大家の責任ですよ!

そもそも保証人なんていない!
大体、ドイツじゃ保証人なんか要らない。

どうする?

UR

と憤慨していると、
「URなら礼金、保証人、手数料要らずだよ。」
と昔の仲間。

そんなウマイ話があるわけない!
と思ったけど、一度、チェック。

えっ、URって国の機関じゃない!
何時の前に出来たの?

名古屋でURのアパートを検索すると、滅茶苦茶多い。
これならなんとかなる?

ただ空き部屋がなかなか。
と思ってたら、金山のURに空き部屋発見!

早速、見学じゃ~。

続きは次回にて

-生活, 雨にも負けず

執筆者:

nishi

comment

関連記事

カメラバック Incase DSL Pro - 今度は大当たり? | Pfadfinder24

カメラバック Incase DSL Pro – 今度は大当たり?

カメラバック Incase DSL Pro 何故か、ドイツで買うと滅茶苦茶高い! 帰国に際して、荷物を減らすため、カメラバックを処理しました。 「日本で買えばいいや。」 と思ってたのに、なかなか撮影の …

世界の常識、日本の非常識 - SIMカード入手のハードル高すぎ!

世界の常識、日本の非常識 – SIMカード入手のハードル高すぎ!

最後の携帯? 世界の常識、日本の非常識 ドイツで携帯電話を買うと、タイでもカンボジアでも、ほぼ世界中使用できます。 正確に言えば、ドイツのSIMカードはタイでもラオスでも電波を広います。 凄いと思いま …

アウグスブルク - クリスマスはEngelsspiel(天使の宴) | Pfadfinder24

アウグスブルク – クリスマスはEngelsspiel(天使の宴)

男性は、 「クリスマスマーケットなんか行きたくない。」 と言います。 現実派 vs. ロマン派 理由は、 「人が多過ぎ」 「泥棒が多過ぎ」 「値段が高すぎ」 と現実派。 ところが女性は、 「クリスマス …

オスプレー ダッフルバック – 自転車での買い出しに超便利!

買いました オスプレー ダッフルバック 男性が永遠に理解できないものと言えば、女性の靴とハンドバックへの執着心。 なんで同じものが二つも、三つも欲しい? 「二つや三つで済むもんか!」 という男性諸氏の …

目指せベルリン! ポツダム広場 & チェックポイントチャーリー | Pfadfinder24

目指せベルリン! ポツダム広場 & チェックポイントチャーリー

ベルリンの写真を送ると、 「ベルリンって、人口60万の岡山のような感じなの?」 と友人。 そう、高層建築物が(少)ないので、 「小さい町に違いない。」 と推測した友人。 違います。 360万人を抱える …