観光 雨にも負けず

ドナウヴェアト 帝国街道

投稿日:2018年5月26日 更新日:

ドナウヴェアト "Reichsstrasse" | ドイツ留学専門店 | 雨にも負けず, 観光
ドナウヴェアトの目抜き通り 帝国街道

(日本では)連休というのに、超~忙しい。
前置きを抜いて本題に入ります。

旧市街

マルゴット要塞の近くに残っているのが、

“Ochsentor”(牛門)です。

もうちょっと緑があったら、綺麗だったのに。
この門の向こうは、

ドナウヴェアト旧市街。

“alte Kanzlei”

これは
“alte Kanzlei”

かっては学校、それから町長さんの執務場所になり、現在は使用を巡って論争中につき空家。

市役所

その先が、

市役所です。
どちらから眺めても、

立派。
この日はイースターだったので、卵が飾られていました。

フッガーの家

この市役所からフッガーの家、

を結ぶ通り(坂道)を
“Reichsstraße”(ライヒスシュトラーセ)
と呼んでいます。

帝国街道

かっての主要商業街道、アウグスブルクとニュルンベルクを結んだ町の生命線です。
当然、綺麗な建物が目白押し。

とりわけ有名な建築物は、

舞踏会場

“Tanzhaus”(舞踏会場)

「市民が踊ることができたんです。」
と書いている投稿をどこかで読みました。

当時
「市民」
といえば上流階級を指す言葉。

本当の市民は立ち入り禁止です。

愛するおっかさん教会

それからミュンスターと呼ばれる教会。

正式名称、”Liebfrauenmünster”
無理やり翻訳すると、愛するおっかさん教会。

神聖ローマ帝国の自由都市だった頃を懐古して、

“Reichsadler”の銅像も。
この鷹のポーズは、政治的にちょっと問題あり。

どこに問題があるのか、わかるあなたはドイツの達人。

まだ3月なのに、もう噴水が稼働してました。
アウグスブルクでは、噴水は5月始めまで冬支度のままなのに。

司令官の家

その他に有名な建物は、何があったかな。
そうそう司令官の家。

舞踏会場の横に建っています。
ミュンヘン公爵の后が住んでいました。
なんでわざわざこんな遠く離れた場所に。

関税局

そうそう、ドナウヴェアトの財源、

関税局も市役所の前に建ってます。
アウグスブルク、あるいはニュルンベルクに向かう際、ここで関税を徴収されました。

全く無名な町なのに、観光資源はまだまだ続きます!

ドイツには観光資源が少ないと主張している人には、
「千里馬」
の話をしてあげましょう。

千里を走る名馬がいないのではなく、名馬を見抜ける才能のある人がいないだけ。

 

-観光, 雨にも負けず

執筆者:

nishi

comment

関連記事

Reha | ドイツ留学専門店 | 雨にも負けず, 医療 | 手数料無料でドイツ留学

Reha

運良く個室。 腰痛の手術は、 「運試し」 とも言われます。 「良くなった。」 という人がいれば、 「変わらない。」 という人もおり、中には 「ひどくなった。」 という人まで。 宝くじは 「当たる」 と …

目指せベルリン!Lustgartenからaltes Museum | 雨にも負けず, 観光

目指せベルリン!Lustgartenからaltes Museum

ベルリン ドーム 観光案内からブログ、どれを読んでも 「ベルリン観光の王道は100番バス」 と書かれいます。 でも大事なことが書かれていない。 滅茶苦茶遅れます。 夜間撮影に行く際、アレクサンダー広場 …

目指せベルリン 国会議事堂から勝利の塔 | 雨にも負けず, 観光

目指せベルリン 国会議事堂から勝利の塔

勝利の塔 国会議事堂まで来たら、 “Siegessäule”(勝利の塔) を見ていきましょう。 この記事の目次 勝利の塔ベルヴュー宮殿ドイツ統一の功労者大モルトケルーム戦争大臣 …

ドナウヴェアト リーダー門 | 雨にも負けず, 観光 | ドイツ留学専門店

ドナウヴェアト リーダー門

ドナウヴェアトのリーダー門 ドナウヴェアトには、かっての門が幾つか残ってます。 この前紹介したのが 「牛門」 でしたが、今回は “Rieder Tor”(リーダー門) です。 …

湖の城砦を撮れ!

1週間、お待たせしました。 これが、 町の名前の起源になった 「城砦」 です。 現在は博物館。 入場料が12,8ユーロ(2017/8年)とノイシュヴァインシュタイン城と同じ。 流石、観光地。 &#82 …