生活 雨にも負けず

日本生活奮闘記 – 携帯探し & 日本の携帯市場

投稿日:2018年11月18日 更新日:


最後の携帯?

世界の常識、日本の非常識

ドイツで携帯電話を買うと、タイでもカンボジアでも、ほぼ世界中使用できます。

正確に言えば、ドイツのSIMカードはタイでもラオスでも電波を広います。
凄いと思いません?

「日本じゃ、新しい電話が要るなあ。」
と言えば、
「日本でも使用可能に決まってる!。」
とドイツ人。

本当かしらん。

日本規格

日本到着!
早速、ドイツの携帯に電源を入れると、、、。

が~ん。
使用不能。

何故?
どうして日本だけ世界の規格に合わせないの?
その理由は何処に?

家電店へ、
「ジャパン トラベル」
のSIMカードを買いに行くと、
「このカードはデータ通信用です。」
とのこと。

「だから何?」
と聞けば、
「(音声)通話には使えません。」
とのこと。

何のために通話のできないカードがあるんだろう。

音声電話用SIMカード

ドイツなら空港で、スーパーで、家電屋ででSIMカード買えます。
価格40ユーロ(ネットなら30ユーロ)。
これで通話料金もすでに込み。

その場で開通。

購入に必要なのはパスポートと現金だけ。
「ドイツの住所も要ります。」
と言われると、適当に住所を言えばOK!
「ない。」
と言えばウインクして、
「このホテルじゃないか。」
と言ってくれる店員。

話がわかる~。

日本の家電屋で聞くと、
「まずは手数料が3000円+税金」
とのこと。
「3000円で何をしてくれるんですか。」
と聞けば、
「契約料金です。」
とのこと。

要するに手数料。
ドイツには契約料金なんてない!

何か理由を作ってお金を取るのは日本の伝統。

それから月々、

「1600円(+税金)がかかります。」
とのこと。
「何の料金ですか。」
と聞けば、
「基本料」
とのこと。

ドイツには基本料金なんてない!

そして電話代金。

さらにはSIMカード準備金が425円。

はあ?
「何の料金ですか。」
と聞けば、
「SIMカードをご用意する費用です。」
とのこと。

そこそこ、もう袋に入ってるじゃん。

これを袋から出すだけの手間で準備金が発生?

ドイツにはSIMカード準備金なんてない!

何か理由を作ってお金を取るのは日本古来の伝統。

嫌味で
「もうないですよね?」
と言えば、○○金があるとか。

冗談だったのに、マジだった!

道理で日本の町並みは、携帯会社の看板ばかり。
そして携帯売り場にはあんなに販売員が多いわけだ。
要するにぼろもうけ。

日本の消費者は鍋と葱をしょった鴨。

敷居の高い国

「背に腹は替えられぬ。」
と、
「じゃ、それでお願いします。」
とSIMカードを買おうとすると、
「身分を証明するものは?」
「パスポートでお願いします。」
とパスポート提示。

すると、
「住民票も入ります。」
と店員さん。

なんで?
パスポート取る際に、お国が身分確認しているじゃない!

なのに、
「住民票がないとお売りできません。」
と店員さん。

「住民票なしで契約できるSIMカードは?」

「こちらはパスポートだけです。」
と進められたYahoo mobile。

ただ、
「2年契約」
「要クレジットカード」

そこで三菱UFJに行くと、
「電話番号がないと、カードの再発行ができません。」
とのこと。

「その電話番号を取るのに、カードが必要なんです。」
と説明するも
「規則です。」
のベルリンの壁。

家電屋に戻って、
「ドイツのカードでは駄目ですか。」
と聞くも、
「外国のカードでは多分、申請をはねられます。」
とのこと。

な、なんと敷居の高い国。
じゃ、外国人、外国から帰国した日本人はどうすれば電話番号が取れるの?

イオンカード

「イオンなら10分でカードが作れるよ。」
と聞き、イオンに行って、イオンカードを申請。

もっとも電話番号がないと、ここでも申請不可。

そこで岡山の電話番号で申請すると、
「カードも岡山に。」
ということに。

申請から10日経っても、カード届かず。
万策尽きました。

恥をしのんでこの年で両親に頼みごと。
カード番号、借りました。

携帯探し

家電屋に戻り、
「カード番号、ゲットしました。」
というと、ドイツの携帯にSIMカード入れて、作動環境チェック。

むむむ、シグナルを拾わない。
「ドイツの端末では、多分使用できない。」
と言われ、要新端末。
「電話を受けるだけなので、ボタン式の電話が欲しい。」
と言うも、
「もう売ってません。」
とのこと。

大須観音まで行って、中古の携帯探し。
「ボタン式の電話はもうない。」
と言われ、迷い迷って入った店で発見!

でも中古ではなく新品。
おまけに19800円。

ドイツなら20ユーロなのに。
なんでこんなに高いの?

ケースの中に、9980円で陳列されている中古のスマートフォンを発見。
おまけにSIMフリー。

スマートフォンの方が安いの?
LTE, 3Gに対応しているばかりか、GPS付き。
傷なし。

でも本体だけ。

それでも、
「安い!」
と感激して購入。

家電屋に向かう途中、
「ひょっとして盗難品じゃない?」
と思ったのも、後の祭り。

日本の携帯市場

ドイツは
「他国に比べて、携帯料金が比較的高い。」
と言われます。

そのドイツでは、40ユーロで電話開通。
これにすでに通話料込み。

契約金、基本料金、SIM準備金なし。
日本で同じことをすると費用は3倍。

道理で日本の電話会社は揃って大きな儲けを出してるわけだ。

利益を死守するため、外国企業の参入を禁止している日本の携帯市場。
その目的に導入されている悪名高きジャパン スタンダード。

あまりに日本の携帯料金が高いので官房長官は、
「携帯各社は4割程度、値段を下げるべき。」
と発言。

参照元  日経新聞

官房長官がわざわざ指摘するほと高い日本の携帯料金。

そのぼろ儲けを可能にしているのが、ジャパン スタンダードです。

補足

日本で、
「当たり前」
になっている日本の常識(世界の非常識)は、携帯だけではありません。

車の購入、アパート賃貸、保険、あらゆる場面でジャパン スタンダードとご対面。

でも、日本でしか生活したことがないので、
「ジャパン スタンダード」
がわかんない!

(最近ではガラパゴス現象とも言う。)

皆さん、若いうちに海外に出てください。
脳が柔軟なうちに海外に出て、世界の価値観と触れてください。

視野が広がります。

若くないと駄目なの?

40代で海外に行っても、ジャパン スタンダードがブロックして、カルチャーショックで帰国する憂き目に。

(夏目漱石 ショックと言います。)

ワーキングホリデー制度は、珍しい政府の優良制度。

これを利用して、若いうちに海外でもまれてください。

-生活, 雨にも負けず

執筆者:

nishi

comment

関連記事

AF-S Nikkor 24-85mm f/3,5-4,5 G ED VR | 雨にも負けず | Pfadfinder24

AF-S Nikkor 24-85mm f/3,5-4,5 G ED VR

2年半前に買ったニコン D750 この記事の目次 キットレンズ解像度ニコンの至宝レンズ キットレンズ レンズの選択肢は2通りあり、 AF-S Nikkor 24-120mm f4 G DE VR AF …

夏が来る前に夏準備! 日立扇風機 HEF-120M | Pfadfinder24

夏が来る前に夏準備! 日立扇風機 HEF-120M

今回は夏の必需品、扇風機の調達です。 倹約の達人、ドイツ人は、 “antizyklisch denken” と言います。 anti- は、 「真逆」、「反対」 という意味。 z …

ND フィルターって何?何時、どう使うの? | Pfadfinder24

ND フィルターって何?何時、どう使うの?

Gobe製 NDフィルター そもそも三脚を買ったのは、 「長時間露出」 を試したかったから。 シャッタースピードを遅くして、撮影する方法です。 晴天下で撮影する場合のシャッタースピードは、300~40 …

目指せベルリン - ホテル選びに(今回も)失敗! | Pfadfinder24

目指せベルリン – ホテル選びに(今回も)失敗!

ベルリンはドイツで最も人気の観光先。 部屋が 「あっ」 と言う前に埋まっちゃう。 ドイツ人には南ドイツ、バイエルン州が人気。 外国人には圧倒的にベルリン。 ベルリンのホテル、3ヶ月も前に予約しました。 …

ドイツで入院したら手術費と入院費が激安だった! | Pfadfinder24

ドイツで入院したら手術費と入院費が激安だった!

窓際ゲット! 腰痛が悪化しました。 15分も立っていると、足が痺れて麻痺。 腰痛体操で治そうとしましたが、駄目でした。 一時、症状が改善。 「ひょっとしたら直るかも。」 と期待したものの、その後、悪化 …