生活 雨にも負けず

役に立たない! ホームゲートウェイ 無線LANカードSc-40NE「2」

投稿日:2018年12月11日 更新日:


役に立たない無線LANカードSc-40NE「2」

住む場所が決まれば、次はインターネット。

工事が必要なので、
「明後日から願いします。」
というわけには行かず、2週間待ちもざら。

大急ぎでプロダウイダー探しです。
間に合うかな?

ドイツのインターネット事情

ドイツでは21世紀の今、未だに銅線のケーブルを敷設してます。

ドイツテレコム曰く、
「グラスファイバーは高いんだもん。」
との事。

日本のような光回線なんて夢。
(都市部にはグラスファイバー有り。)

ドイツ政府、
「どの家庭でも50Mbpsのネット環境を目指す。」
と政府の政策目標に掲げてます。

参照元 : Onlinekosten

ところが日本は光回線。
嬉し~。

これまで50Mbpsしか体験したことがない。
一体、どのくらい早いんだろう?

売りは1Gbps。

もっともそれは、
「すっぽん成分配合。飲めば健康に。」
という眉唾物。

実際には、その半分くらでしょ。
でもそれでも500Mbps!

これまでの10倍!

果たして現実やいかに?

光回線販売の実態

日本では
「実質1円!」
「最大で6万キャッシュバック!」

などという値段表記が多くて、本当は毎月、幾らかかるのかわんない。

曲者は、
「実質」
という言葉です。

3万円取るのに、キャッシュバックするから無料という理屈。

そのキャッシュバックだって、
「最大6万円」
です。

すなわち最低0円だってあるんです。
これはかなり詐欺に近い。

ドイツでは、そのような表記は禁止されてます。

<そもそも税抜き表記が、
「間違う可能性がある。」
として禁止されてます。

本当にかかる費用を書く必要があります。

日本ではそのような表記をしている会社は稀。

勉強した結果、
「6万円キャッシュバック!」
とキャッシュバックで宣伝している会社が一番高い。

キャッシュバックがなく、安い使用料金で販売している会社が一番真面目でした。

契約する際、
「無線LANカードはつけますか。」
と聞かれます。
「どのくらいの性能なのか、それを教えてもらわないと判断できない。」
と言うと、
「600~800Mbps出ます。」
との事。

おおお!

自前のWifiルーターはドイツで2012年に買ったもの。
なんと6年前。
でも当時はぴか一の性能。

2,5Ghと5Ghのダブルウエーブで、300Mbps対応。
「無線で600Mbpsも出るなんて凄い。付けて!」
とお願い。

「工事のアポはNTTから連絡が来ます。」

との事。

間に合うんだろうか。

光回線工事

入居日の11月22日に工事のアポイントが取れました。

11月23日は休日。
その後の週末は予約が一杯との事。
間一髪、入居に間に合った~。

同じアパートナなのに、光回線工事の値段が異なります。

一番高いのはソフトバンク。
3万円。
私は一番安い会社で18000円。

でもすでに回線は居間まで来てる。
あとはコードをルーターに繋ぐだけ。

これで18000円。
下手すれば30000円。
いい商売だわ。

道理であんなに光回線の商売が盛んなわけだ。

もっと儲かるのは車の登録費。
ナンバープレートをつけてもらうのに、岡山のデイーラーは5万円。

ドイツなら交通局で自分でやるので、車の所有者カードの書き換えとナンバープレートの代金だけ。
1万円でおつりが来ます。

なんで日本では自分でやらないんだろう。
さて、回線工事は30分ほどで終了。

無線で接続するには、
「あとはプロバイダーに尋ねてください。」
とのことなので、電話しました。

Wifi接続

安全性を優先するあまり、滅茶苦茶厄介なWifi接続。

まず機械の登録からはじまります。
「○○を入れてください。」
とあるんですが、この○○がなんなのかわかんない。

自分で考えて適当な名前なのか、それともプロバイダー発行の暗号?
皆まで言えばプロバイダーからパスワード、メールアドレス、なんたらIDだの、6つも番号をもらっており、どれを入れたらいいのかわかんない。

なんでこんな意味不明のシステムに?
プロバイダーのサポートがなければ接続は不可能です。

幸い、サポートの電話口のお姉さんは親切、かつ経験豊富。
20分かけて辛抱強くお話を聞いてくれました。

ドイツでは12桁の番号を入れるだけ。
子供でも自分でできます。

なんで日本の無線Wifiはこんなに複雑なんだろう。

役に立たない! ホームゲートウェイ 無線LANカードSc-40NE「2」

なにはともあれ、引っ越しに間に合って開通。
めでたし、めでたし。

早速、2ヶ月ぶりにネットでドイツのラジオを聞きながら仕事。
新調したプリンターのソフトをダウンロード!
したんですが、これが2分もかかっちゃう!

遅い!
プロバイーダが言う、600~800Mbpsの速度じゃない!

wifi の伝達速度を図ってみると、

光回線を引け! | 雨にも負けず | ドイツ留学専門店 Pfadfinder24

たったの104Mbps。
約束された速度の1/5。
これって詐欺じゃやないの?

ドイツから持ち帰った6年前のルーターでは、

光回線を引け! | 雨にも負けず | ドイツ留学専門店 Pfadfinder24

ほぼフルスペックの270Mbps出てるので、パソコン側のエラーじゃない。

結論。
ホームゲートウェイ 無線LANカードSc-40NE「2」 は役に立ちません。

今更ながら考えてみれば、アンテナらしき、アンテナもない小さなNTTのカード。
これで600~800Mbpsなんて到底無理!

完全な誇大広告。
そんな商法が未だに許されているのが、信じられな~い。

でも、ここで疑問が。
最新のルーターを買えば、本当に600~800Mbps行くのか?
自宅で光回線使ってる方、教えてください。

-生活, 雨にも負けず

執筆者:

nishi

comment

関連記事

日本帰国決定! ドイツの健康保険 TK を解約せよ! | Pfadfinder24

日本帰国決定! ドイツの健康保険 TK を解約せよ!

パキングあっと言う間に完了! 「始まりのある物は、終わりもある。」 という有名な映画の台詞があります。 まさにその通り、長かったドイツ滞在も終わりに近づいてきました。 10月から、オフィスを名古屋に移 …

ウインドウズ 7 アップデートが始まらない! | Pfadfinder24

ウインドウズ 7 アップデートが始まらない!

この画面みたらトラブル100% 仕事ではウインドウズ7を使ってます。 未だに? 購入したパソコンには10が入ってたんです。 ビジネス機なので、 「自動ダウングレード」 されて7に。 この記事の目次 ウ …

家財保険 東京海上日動 Total Assist vs. 三井住友海上 リビング FIT

家財保険 東京海上日動 Total Assist vs. 三井住友海上 リビング FIT

ドイツでは家財保険が効かないガラスの破損 日本でアパート/マンションを借りると、 「安心サポートサービス」 「抗菌措置」 「鍵の交換費用」 「家賃保険」 という余計な費用に加えて、火災保険まで強制加入 …

目指せベルリン - ホテル選びに(今回も)失敗! | Pfadfinder24

目指せベルリン – ホテル選びに(今回も)失敗!

ベルリンはドイツで最も人気の観光先。 部屋が 「あっ」 と言う前に埋まっちゃう。 ドイツ人には南ドイツ、バイエルン州が人気。 外国人には圧倒的にベルリン。 ベルリンのホテル、3ヶ月も前に予約しました。 …

ドナウヴェアトを撮れ!旧市街地 - 帝国街道 | Pfadfinder24

ドナウヴェアトを撮れ!旧市街地 – 帝国街道

ドナウヴェアトの目抜き通り 帝国街道 (日本では)連休というのに、超~忙しい。 前置きを抜いて本題に入ります。 この記事の目次 ドナウヴェアトを撮れ!旧市街地“alte Kanzlei&# …