「 スキャンダル 」 一覧

地に落ちた星 | ドイツの最新情報, スキャンダル | ドイツ留学専門店

地に落ちた星 (23.06.2018)

地に落ちた星 ドイツには交通省の下に、”Kraftfahrt-Bundesamt”という機関がある。一般には略称して “KBA” と呼ばれる。交通に関す …

ビン ラーデンのボデイガード | ドイツの最新情報, スキャンダル

保護中: ビン ラーデンのボデイガード

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

難民局 | ドイツの最新情報, スキャンダル | ドイツ留学専門店

難民局 (28.05.2018)

シリア難民、それともイラクからの経済難民? 日本で道を尋ねる際、通常なら町を歩いている外国人に、「○○には何処にありますか。」とは聞きません。ところがドイツでは、外国人に道を聞いてきます。それほどまで …

罪と罰 | ドイツの最新情報, スキャンダル | ドイツ留学専門店

罪と罰 (18.05.18)

2018年になっても排ガス洗浄を操作しているソフトを搭載。 フォルクスワーゲン社(以下VWと略)がデイーゼル車の排ガス洗浄機能をソフトウエアを使って操作したことを認めてから、3年が経った。VWは米国と …

“schon wieder”(またしても!)   05.09.2017

ドイツで定期的に発生する食料品スキャンダル。「安けりゃ、安いほどいい。」という消費者の希望を優先するので、誰かが破棄処分される肉やチーズを回収、ラベルを張り替えて販売するのは時間の問題だ。ドイツには肉 …

デイーゼルエンジンの終焉近し? | ドイツ留学専門店 | ドイツの最新事情

デイーゼルエンジンの終焉近し?(02.08.2017)

よりによってダイムラーベンツのお膝元のシュトゥトゥガルトで、市議会が全国の先陣を切って古いデイーゼル車の市内乗り入れ禁止令を決議した。その後、日本でも人気なポルシェのデイーゼル車が、「違法な排ガス操作 …

善は急げ! | ドイツ留学専門店 | ドイツの最新情報, スキャンダル

善は急げ! (28.07.2017)

2016年、EU委員会はトラックメーカーが90年代から値段を談合、客に高い値段でトラックを購入させたとしてトラックメーカーに合計して30億ユーロ、邦貨でほぼ390億円にも上る罰金を課した。ダイムラー …

でっちあげ

でっちあげ。 (10.08.2016)

建前社会、日本。どこかの知事が公用車を私用で使用しただけで、「辞任しろ。」と言われる。ドイツでは、「私用で使用しました。」と報告して、お金(使用料)を払えば終わり。報告を忘れると問題になるが、誤りを指 …

Dicke Freunde (02.08.2016) | ドイツの最新事情

Dicke Freunde (02.08.2016)

国営放送と言えば、政府に都合のよいことしか報道しない利益団体?そんな印象が浮かぶのは、民主主義が根付いていない国の特徴です。ロシア、中国や北朝鮮、それにバナナ共和国と呼ばれるバナナが育つ暖かい国の国営 …

正しい脱税 (20.05.2016) | ドイツの最新情報, スキャンダル

正しい脱税 (20.05.2016)

ドイツ語の”Dividende”、日本語で表記すると「ディビデンデ」。何度聞いても覚えられない単語がある一方で、この単語は一度聞いてだけで覚えてしまう。とういのもこの単語は日本 …