ドイツの最新情報 犯罪

世界最大の金貨 博物館島からリヤカーで盗まれる!

投稿日:2017年8月21日 更新日:

博物館等
ここが犯行現場!

世界最大の金貨 博物館島からリヤカーで盗まれる!

ベルリンの博物館島でセンセーショナルな盗難事件があった。盗まれたのはカナダ鋳造局が作成した”Big Maple Leaf”。(当時は)世界最大の金貨だ。99%以上の純度の金を使用しており、額面は「たったの」70万カナダドルだが、金の価格が上昇して時価370万ユーロ。世界で最も高価な金貨だ。個人の収集家が所有しているこの金貨は、博物館にリースされて展示されていた。

博物館を訪れたことがある人は、すぐ横を電車が走っているのを見たことがあるだろう。泥棒はこの地の利を利用して、線路から階段を使って博物館に侵入した。犯人は展示ケースのガラスを斧で砕くと、ほぼ100Kgもある金貨をリヤカーに乗せ、来た道をそのまま帰っていったと見られている。

警報装置もなかった?

「何故、警報装置が鳴らなかったのか。」という記者からの質問に博物館の館長は、「操作の妨げになる言及は避けたい。」と言って逃げた。こんなに高価な金貨を展示しているのに、すぐに壊れるガラスに入れて、警報装置も施されていなかったらしい。

警察は犯行に使われた道具、リヤカー、斧、梯子を公開して、犯人に導く手がかりを探しているが、犯人はどこのホームセンターでも買える道具を使用しており、現時点では犯人の特定に至っていない。

犯人がこの盗難に投資したのは数百ユーロ。このわずかな投資で、数百万ユーロの大きな獲物(”fette Beute”)を手に入れた手腕に世間はあっけにとられていると同時に、ベルリンの博物館は嘲笑の対象になってる。3百万ユーロもの貴重品を預かるなら、もっとまともな盗難防止措置を取るべきだった。今から言っても後の祭り。泥棒も、この金貨をこのまま売却するわけにはいかない。溶解されて、ばら売りされるだろうから、この金貨が出てくることは、二度とないないだろう。

編集後記

警察が駅のホームに設けられている監視カメラをチェックすると、電車の走っていない朝の3時に駅のホームに上がって行く3人組みが写っていた。終始顔を隠しており、駅のホームに上ると博物館の方向に歩いていくので、警察はこのトリオを犯人を見て行方を追った。

数ヵ月後、3人組みのアラブ人を組織犯罪の廉で逮捕した。お見事。こんなに少ない手がかりで犯人を逮捕するんだから、ベルリンの警察の捜査能力は高い。犯人はベルリンの裏世界を牛耳る、レバノン系マフィアの構成員だった。マフィアの構成員は逮捕後も黙秘を続けており、口を割ることもなさそうだ。勿論、金貨の行方は不明だ。警察は金貨は溶解されて売却されたものと見ている。

-ドイツの最新情報, 犯罪

執筆者:

nishi

comment

関連記事

ドイツ銀行とコメルツ銀行 合併ならず! | Pfadfinder24

ドイツ銀行とコメルツ銀行 合併ならず!

ドイツ銀行とコメルツ銀行、ほぼ6週間もの間、合併の話し合いを続けてきた。お互いの帳簿を見て、合併によりそれぞれの銀行にどんな利点があるか、それとも欠点の方が多いか、さまざまな面から机上演習が行なわれた …

A400Mは欠陥機? + A380 高すぎる問題 | Pfadfinder24

A400Mは欠陥機? + A380 高すぎる問題

歴史に残る欠陥機 A400M いつも話題を提供してくれるエアバス社(旧EADS)。今回はここで何度も取り上げている軍事輸送機、A400Mの続編だ。この前、ここで取り上げたのが2年前。「そろそろ問題を解 …

SPD 党首シュルツ氏が犯した3つの誤算 | Pfadfinder24

SPD 党首シュルツ氏が犯した3つの誤算

遂にSPD党首の座をゲット! 去年、国会(下院)の選挙を前に社会民主党 /SPD の党首だったガブリエル氏は、難しい選択を迫られた。それは「メルケル首相の対立候補として、立候補すべきか?」というものだ …

ドイツ銀行、コメルツ銀行と合併なるか? | Pfadfinder24

ドイツ銀行、コメルツ銀行と合併なるか?

ドイツ銀行、コメルツ銀行と合併なるか? 悪い話題の尽きることのないドイツ銀行。リーマンショックから10年以上経っているのに、業績の悪化と株価の落下が止まらない。金融危機の前は120ユーロもした株が去年 …

キャメロン首相 歴史に残る痛恨の失策 - Brexit | Pfadfinder24

キャメロン首相 歴史に残る痛恨の失策 – Brexit

Bye-Bye England 一党独裁国家を除けば、どこの国にも右翼政党はある。ドイツでは”Afd”、フランスでは”Front National”、オ …