「 ドイツの達人になる 」 一覧

キッチンを探せ!  (17.09.2015)

ドイツのアパート入居は実に簡単。まずは鍵の受渡日(その日から入居が可能)に不動産会社の人間、あるいは大家さんとアパートに入って傷や不備を一緒にチェックする。不備があった場合は、これを賃貸契約書に加筆し …

ドイツでアパートを借りる  (17.08.2015)

「今年の6月から施行された法律により、ドイツ国内で不動産を借りる場合、不動産業者を通しても手数料がかからなくなった。」と多くのドイツ人が信じている。このドイツ人の解釈は間違いです。言葉に不自由しないド …

権利と義務  (17.06.2015)

「今日休みますとメールを送っておけばいいですか。」とは、現地採用の若き日本人からのお問い合わせ。体の調子が悪いので仕事を休みたいのだが、どうやってこれを伝えるのがいいのか悩んだ挙句の相談だ。これはよろ …

Betreuungsgeld  (17.05.2015)

選挙になると政治家が守れない約束をするのは、日本もドイツも同じ。2013年の選挙の際、バイエルン州で北朝鮮並みの長期独裁政権をひいているCSUは、選挙民に新しいプレゼントを考案した。それが、&#822 …

失敗しない自己破産  (17.04.2015)

会社を登録して1~2ヶ月すると、税務署から納税明細が届きます。そう、ドイツでは税金は前払いです。前払いといっても過去の記録がないので、税務署は業務内容から業績を大目に推測して、税金を計算する。「税金は …

目指せ 起業独立!  (17.03.2015)

個人主義のドイツでは、「大企業に入りたい。」「有名企業で働きたい。」という体裁よりも、「好きな仕事がしたい。」という人の方が多い。その中でも独立、起業は多くのドイツ人が抱える夢だ。自分のアイデアで会社 …

賃貸に関する民法  (17.02.2015)

2015年から新しい法律が幾つか施行された。言葉の不自由な外国人のこと、気が付いていない方がほとんどだろう。しかし、「知りませんでした。」では済まされないのがドイツ。法改正を知らなくて何もせず、事故が …