「 ドイツの最新情報 」 一覧

der Buhmann der Nation (27.12.2017)

9月末の総選挙から3ヶ月も経ったのに、ドイツには未だに新政権が誕生していない。ドイツに住んでいれば否応無しにほぼ毎日、ニュースで進展(あるいは進展していない)状況を聞くことになるが、そうでない方には、 …

eine schöne Bescherung (18.12.2017) | ドイツ留学専門店

eine schöne Bescherung (18.12.2017)

エアベルリン解体買収 倒産したエア ベルリンの解体買収で、思わぬ被害者が出た。ルフトハンザの計画ではドイツ政府の財政支援(1億5000万ユーロのクレジット)と後押しで、エアベルリンのおいしい部分をルフ …

取らぬ狸の皮算用 (05.12.2017)

カナダを代表する重工業会社のBombardierは電車だけでなく航空機も生産しているが、ボーイングとエアバスに押されて業績が悪化を続ける一方だ。航空業界でベストセラーになったエアバスのA320が150 …

解体セール (31.10.2017)

今年の8月に会社更生法の適用を申請したエアベルリン。厚生法といえば厚生されるような錯覚を受けるが、最初から同社の解体、ばら売りセールになることは明らかだった。真っ先に名乗りを上げたのはルフトハンザで、 …

側面を突け! (17.10.2017)

日本では当たり前で、気が付くことさえないのが政治家の右翼発言。欧州ではそのような言動は”No go”で、ナチスの象徴のカギ十字を落書き したり、ナチス式の敬礼をふざけてするだけ …

独仏鉄道同盟 (07.10.2017)

もう3年半も前の話が、ジーメンスと三菱がフランスのAlstomを買収しようと同盟を組んだ。Alstomは日本でも有名な高速電車TGV(現在では名前が変わってAGV)を製造している会社で、日本の日立、川 …

2017年 総選挙 (25.09.2017)

2017年9月24日、ドイツで下院の選挙があった。日本でも報道されてはいたが、勘違いな報道がされていた。折角、金のかかるドイツ特派員を派遣しているのに。こうした報道の末に、日本では現実とはほとんど関係 …

ドイツ車に追いつき、追い越せ! (19.09.2017)

日本ではまだデイーゼル車(デイーゼルエンジン搭載車のことです)が売れているが、ドイツでは登録台数が減少を続けている。1年前と比べて、15000台もデイーゼル車の登録台数が減った。中古車デイーラーにデイ …

“schon wieder”(またしても!)   05.09.2017

ドイツで定期的に発生する食料品スキャンダル。「安けりゃ、安いほどいい。」という消費者の希望を優先するので、誰かが破棄処分される肉やチーズを回収、ラベルを張り替えて販売するのは時間の問題だ。ドイツには肉 …

予告付きの倒産 18.08.2017

今回はここで度々取り上げてきたテーマ、ドイツ第二の航空会社エアベルリンの続編だ。この6月、同社は国に財政支援を申請した。正確に言えば、万が一会社が倒産した際は、国が借金を補償するという保障を申請した。 …