今回紹介する大学は、 ザールランド大学 です。

「えっつ?何処にあるの?聞いたことないよ。」

という方がほとんどだと思います。

この大学はドイツの南西の果て、ルクセンブルクとフランスに国境を接するサールランド州にあります。

ドイツ人でも、南西の最果てにある大学に行きたい学生は多くありません。

そこでザールランド大学は優秀な学生を呼ぶために差別化を図り、他の大学では見られないさまざまな取り組みを行っています。

なんとフランス語 や 英語で学ぶことができる専攻があります。

とは言ってもほとんどの専攻はドイツ語で行われますので、ドイツ語は欠かせません。

そのドイツ語を学んでもらうために、ザールランド大学は他の大学にはない取り組みを行っています。

ザールランド大学

ザールランド大学の正式名称は、”Universität des Saarlandes”。

大学はザールランド州の州都であるザールブリュッケンという街の郊外、山の裾野にあります。

どちらを向いても森で、何も知らなければ森の中に突如と表れた小さな街のよう。

大学の名前はてっきりザールブリユッケン大学かと思いきや、ザールランド大学と言います。

ドイツで唯一、州の名前を冠している大学です。

大学が創設されたのは第二次大戦後、まだフランスの統治下にあった1948年です。

終戦で空き家になっていたドイツ軍の駐屯地を大学に改造、フランス占領軍の許可を受けて、講義を開始しました。

この為、大学のキャンパスの入り口は、駐屯地らしい石の門になっています。

現在では1万7000人の大学が在籍していますが、そのうち19%が外国人と、外国人の割合が多い大学です。

コロナウイルス ワクチンを世界で最初に開発した学者も、この大学の医学部の出身です。

大学の歴史

1948年、ザールランド州を占領していたフランス軍は、ロートリンゲンにあるナンシー大学の

「分校」

として設置されました。大学の校舎として利用されたのは、第二次大戦前夜、1938年に作られたベーロウ駐屯地の兵舎でした。

こうした経緯があり、西ドイツの建国後はザールランド大学となりましたが、フランスの大学ととても関係(絆)が強いのが特徴です。

街の紹介

ザールブリュッケン市内の街並み

「ザールランドなんて聞いたことがない!」

という方が大半だと思うので、簡単に紹介しておきます。

冒頭で述べた通り、ザールランドはドイツの南西、フランスとルクセンブルク国境にある州です。

この地域は第一次大戦後、ドイツの敗北により母国から切り離されて、戦勝国(国際連盟)の管理下に置かれた地域でした。

ナチスが政権を取ると国民投票を実施、95%の賛成票を取ると戦勝国は反対を諦め、ドイツ帝国の領土に復活してきました。

ザールブルッケンってどんな町?

そのザールランド州の州都が、ザールブリュッケンです。

人口は18万人と、意外と多いです。フライブルクの23万には負けるが、レーゲンスブルクの15万には余裕で勝ってます。

標高は230m。こちらはフライブルクの278mとほぼ同じなので、気候も似たり寄ったり。

町の真ん中を西から東に流れているのはザール川。山の尾根をウネウネと曲がって流れており、山の斜面ではワインの栽培が盛んです。

きっと大きく弧を描いて曲がっている河と、ワイン畑の光景を見たことがある筈。あれはこのザール川です。

ザール川

アクセスデータ & 最寄り空港

ザールブリュッケンの最寄空港は、なんとザールブリュッケン空港です!

主にパリとフランクフルトへの便を提供しています。

パリへの便があるので、

「国際空港です。」

と主張していますが、典型的な地方空港です。

勿論、日本からの直行便はなく、フランクフルトでの乗り換え。でも便数が少ないので、数時間待ちます。

だったら電車に乗り換えた方が安くて早いです。

フランクフルト空港から、ザールブリュッケンまで電車で3時間。

もしザールブリュッケン空港まで飛ぶと、ここからザールブリュッケン市内までバスのR10番で30分です。

ザールブリュッケン市内は人口が少ないので、路面電車はなく、バスが走っています

。超簡単なプランなので、乗り間違えることはなし!

バス路線図

ザールランド大学 に正規留学!

ザールランド大学は総合大学で、130の専攻があります。

バチラー課程に限ってみれば、50の専攻があります。

重点が置かれているのは人文学部です。

ドイツ文学部はもとより、欧州文献学、歴史、発掘、外国語としてのドイツ語、独・仏学、フランス文化、神学、文献学など、選択肢はたくさん。

 

文系の大学かと思いきや、量子コンピューター学、医学、情報学、医学、物理など、理系の学部もちゃんとそろってます。

ザールランド大学に正規留学するには、ドイツの大学入学資格を満たしている必要があります。

今回はバチラー課程の中から、引く手あまたのシステム エンジニア / System Enginueerring (B.Sc.)  の出願について詳しく見ていきます。

System Enginueerring (B.Sc.)

System Enginueerring (B.Sc.) をクリックすると、この専攻について以下のような解説が出てきます。

ザールランド大学 システムエンジニア

システム エンジニアとは、従来のエンジニアの分野に情報学を加えたものです。

というのも今時、車のエンジンでも工作機械でも、プログラミングする必要があります。

こうした時代のニーズに合わせて、デジタル技術を駆使して活躍するエンジニアを養成する課程です。

ドイツの有名な車メーカー、部品メーカーは言うに及ばず、ドイツの誇るテクノロジー企業のジーメンスから、エアバスまで、製造業から引く手あまたの専攻です。

肝心な出願方法は下にある”Bewerbung”をクリックして見る必要があります。

ザールランド大学 出願要綱

するとゼミの開始/ 入学は10月の冬ゼミから可能で、入学制限もなしと書かれています。

気になるのは末尾の、「外国人には別のルールが採用されます。」という箇所。

ここをクリックすると、上で説明した、

「ドイツの大学入学資格を満たしていますか?」

という説明分が延々を書かれています。

出願に必要な書類

詳しい出願書類に関しては、大学出願サポートにお申込みいただいた方に、ご案内しております。

VPD / 事前書類審査

ザールランド大学では、EU外からの出願者には Vorprüfungsdokumentation (略して VPD)を義務付けしています。

VPD は日本語に直すと事前書類審査。

その事前書類審査を行うのは”Uni-Assist”というベルリンにある半民半官の組織です。審査にかかる費用は現時点で75ユーロ。

もっと大事なことは、この書類審査にかかる時間で、なんと6週間もかかります。

5月中旬、あるいは11月中旬になってから、

「そろそろ出願準備しようかな。」

と思ったら、すでに時遅し。5月中旬から書類を準備して”Uni-Assist”に書類を送っても、返事が来るのは7月中旬。もう出願期限切れです。

ザールランド大学 出願手順

  1. 出願必要書類を準備
  2. 大学のホームページで登録
  3. 大学のホームページからオンラインで出願
  4. 出願期限後、大学からメールで結果が知らされます。

ドイツ語の資格

ドイツの大学入学資格を満たすには、以下の方法があります。

  1. ドイツ語の検定試験 TesDaf にて、TDN 4 あるいは TDN 5 に合格する。
  2. ドイツ語の検定試験 Telc にて、C1  あるいは C2 で合格する。
  3.  ドイツ語の検定試験 DSH にて、DSH-2 あるいは、DSH-3 試験に合格する。
  4. ゲーテ・インスティテュートの検定試験 C-1 あるいは C-2 試験に合格する。

入学できる時期

数は少ないですが、夏ゼミ / Sommersemester から始めることができる専攻もありますが、多くの学部では冬ゼミ / Wintersemseter から学業を始めることができます。

出願時期

夏ゼミの出願期限は、1月15日です。冬ゼミの出願期限は、7月15日です。この日までに大学に願書が届いている必要があります。

出願費用

ザールランド大学は直接大学に出願できるので、 出願審査料はかかりません。

“ISZ Saar”とは?

ザールランド大学には”ISZ Saar”という機関があります。

短縮しない名称は、”Internationales Studienzentrum Saar der Universität des Saarlandes”です。

省略するのも納得ですね。

日本語に直すと、ザールランド大学国際学業中央局。

「あっれ、似たような名前を聞いたことがあるぞ!」

と思われたあなたはドイツの達人。ハイデルベルク大学でドイツ語のコースを提供しているのも、ISZ Heidelberg です。

そう、同じ(ような)機関がザールランド大学にもあるんです!

ザールランド大学 大学入学準備コースが無料!?

“ISZ Saar”の主要な任務は外国人学生向けの、ドイツ語コースの運営です。

サマーコース、スプリングコースも”ISZ Saar”が運営しています。でも今回ここで紹介するのは、

「大学入学準備コース」

通称、DSH準備コースです。

ザールランド大学のDSH準備コースは、ドイツ語の知識(学習経験)がなくても出願できる上、ただ / 無料 /gratis なんです。

ドイツ語の知識がなくても出願できるコースは他にも(探せば)ありますが、それを無料で提供しているのは、ここだけです!

DSH準備コース詳細

レベル

初級(A0,A1,A2) 、中級(B1,B2)、上級(C1)

期間

夏ゼミ 4月~ 7月(3ヶ月)
冬ゼミ 10月~12月(7ヶ月)

授業時間

週20~26時間

クラス定員

不明

出願期限

夏ゼミへの出願 1月15日まで
冬ゼミへの出願  7月15日まで 

コース費用

無料

応募資格

出願サポートにお申し込みいただいた方にご案内しております。

応募書類

出願サポートにお申し込みいただいた方にご案内しております。

宿泊施設

自分で手配

出願結果

夏ゼミは2月、冬ゼミは8月に返事が郵便、あるいはメールで届きます。

その他

お申し込みにはPC用のメールアドレスが必要です。携帯のアドレスは不可。

VPD の費用75ユーロ(1万円)が加算されます。

コースの最後はDSH試験になります。(試験料はコース費用に含まれていません。)

大学出願に関する 質問集

皆さん、初めてザールランド大学へ出願されるので、同じ疑問を抱えておられます。

そこでお問い合わせいただくのが、その内容はいつも同じもの。

そこで問い合わせの手間を省くため、頻繁に寄せられる質問集を作成しました。

お問い合わせいただく前にご覧いただければ、ほとんどの疑問は解決すると思います。

大学出願 質問集

出願案内 & 出願代行サポート

ザールランド大学への出願、学業に関して不明な点は、大学に直接問い合わせる必要があります。

しかしながら英語で問い合わせをしても、返事が全く来ないか、

「ホームページを見てね。」

と書かれています。

そこで当社では、出願案内 & 出願代行サポートを提供しております。

こちらは有償のサポートになりますが、出願に関して不明な点などは、経験豊富な当社までお問い合わせいただければ、当社にて回答させていただきます。。

これまで2001年以来、何度もお客様の出願をしてきましたので、大学が出願者に何を要求しているか、熟知しております。

出願サポートの詳細はこちらをご欄ください。

ドイツの大学に正規留学 - 大学出願サポート