フライブルク大学はドイツの大学としは唯一、3月と8月に英語のコースを提供しています。費用と日程はそれぞれスプリングコースとサマーコースと同じです。英語のコースをご希望の方は、お申し込みフォームの欄外に、「英語のコースを希望」としてお申し込みいただくか、不明な点などはお問い合わせください。

フライブルク大学

フライブルク大学の正式名称は創設者の名前を冠して、Albert-Ludwigs-Universität Freiburg。こちらの大学ではドイツ語の研修の目的で毎年3月にスプリングコース、8月と9月にはサマーコースを開始しています。どちらも初級者から上級者を対象にしています。

環境都市の最先端をいくフライブルクは街中の車の交通を大きく規制、その代わりに道路を路面電車、バス、そして自転車に解放しています。大学の大部分は旧市街地にあるので、車を持たない学生には大学生活が至極便利です。日本の学生にも大人気です。図書館は長い工事の末、やっと完成。超モダンな建物になっています。

街の紹介

環境都市として日本でも報道されるほど有名になったフライブルク。ただし一口にフライブルクと言っても、欧州にはフライブルクという名前の都市が幾つも存在しています。フランスのフライブルク(Fribourg)に始まって、スイスのフライブルク、ドイツ国内、エルべ河畔には、もうひとつのフライブルク(am Elbe)があり、さらにかってのドイツ領のシュレージエン地方にもフライブルクがありました。

ここで紹介するフライブルクは、”Baden-Würtemberg”州にあるフライブルクです。混同を避けるためドイツでは”Freiburg im Breisgau”(以後、フライブルクと略。)と表記されます。このフライブルクが歴史に登場するのは11世紀初頭。今日でも町の中心部になっているWiehre地区にある小高い丘の上に立てられた城砦を”Castrum de Friburch”と呼んだのが、フライブルクの語源になっている。

続きを読む

アクセスデータ

フライブルクの最寄空港はスイスのバーゼル空港になります(正確にはおフランス領)。日本から飛ばれる場合、バーゼルまでの直行便はないので、欧州の主要都市を経由して、それからバーゼルまで飛ぶことになります。バーゼル空港からフライブルクまでバスでおよそ1時間です。

ドイツ国内の最寄空港はStuttgart空港ですが、接続が良くないのでフランクフルト空港から向かうより時間がかかる事もあります。この為、フランクフルト空港からフライブルクまで電車で移動する方がいいです。所要時間は2時間少々、費用はICE利用でも70ユーロ程度。

バーゼル空港、あるいはフランクフルト空港からフライブルク大学までの送迎をご希望の方は、こちらをご参照ください。

市内路線図

フライブルク大学 スプリングコース詳細

スプリングコースは募集人数が少ないので、特定の国籍の参加者が集中しないように国籍枠が設けられています。個人で申し込むと、「(日本人枠は)一杯になりました。」という返事が帰ってきます。当社では入学枠を確保しているので、お申し込みいただけば確実に入学できます。

 

レベル

初級(A1,A2) 、中級(B1,B2)、上級(C1)

期間

2019年 3月4日~3月29日

到着、出発

到着日:3月4日(8時~19時まで)    出発日:3月29日(10時まで)

授業時間

授業は9時15分~12時45分まで、1日4授業単位の授業(計72単位)。

14時30分~18時までの上級者向けのゼミは自由参加。

クラス定員

 18名

申し込み期限

定員になり次第締め切りとなります。

遠足

Heidelberg、Schwarzwald, Colmar

費用

 17万6000円

費用に含まれるもの

授業料(教材費含む)と宿泊費

寝具付き(必要ない場合は7000円割引)注1)

課外プログラム(入場料、交通費を除く)

弊社の手配手数料

宿泊施設

コース事務局はコースは春休みで帰郷する学生から空き部屋を募集して、コースの参加者の部屋を確保します。
この為、手配される部屋は学生寮とは限りません。
キッチン、シャワ-、トイレは共同使用で、各階についています。
部屋には、机、椅子、ベット、蒲団、戸棚などがついていますが、タオル類はご持参ください。
昼食は学生食堂(有料)で取れますが、朝食・夕食は各自で調達・調理が必要です。

インターネット、Wifi

 大学の図書館のPCが無料で使えます。大学構内ではWifiが使用できます。

参加条件

17歳以上。

学生証に貼るために証明写真(3,5cmx4,5cm)を1枚、ご持参ください。

必要書類

お客様のお名前、住所が確認できる身分証明書(コピー、写真)

その他

コース参加には、ドイツで有効な健康保険に加入されている事が条件です。
事故保険、個人賠償保険込みの
海外旅行保険にたった37ユーロで加入できますので、加入されてから渡独ください。

お支払い

お申し込み後、24時間以内に請求書を発行しますので、1週間以内にお支払いください。

キャンセル

1月15日まで  9万1000円がキャンセル料となります。

以降       返金はありません。

Q&A


注1)
フライブルク大学は2019年から寝具(布団、枕、シーツ等)を別料金として課金する方法を採用しました。当社では寝具込みの手配をさせていただいております。寝具を持参される方は、その費用を料金から差し引かせていただきます。

フライブルク大学 サマーコース詳細

 

レベル

初級(A1,A2) 、中級(B1,B2)、上級(C1)

期間

1. 2019年 8月1日~8月29日

2. 2019年 9月3日~9月28日

到着、出発

1. 到着日:8月1日(8時~19時まで)    出発日:8月29日(10時まで)

2. 到着日:9月3日(8時~19時まで)     出発日:9月28日(10時まで)

授業時間

授業は9時15分~12時45分まで、1日4授業単位の授業(計72単位)。

14時30分~18時までの上級者向けのゼミは自由参加。

クラス定員

18名

申し込み期限

定員になり次第締め切りとなります。

遠足

Heidelberg、Schwarzwald, Colmar/Breisach, Basel, Strassburg

費用

 17万6000円

費用に含まれるもの

授業料(教材費含む)と宿泊費

寝具付き(必要ない場合は7000円割引)(注1)

課外プログラム(入場料、交通費を除く)

弊社の手配手数料

宿泊施設

コース事務局はコースは春休みで帰郷する学生から空き部屋を募集して、コースの参加者の部屋を確保します。
この為、手配される部屋は学生寮とは限りません。
キッチン、シャワ-、トイレは共同使用で、各階についています。
部屋には、机、椅子、ベット、蒲団、戸棚などがついていますが、タオル類はご持参ください。
昼食は学生食堂(有料)で取れますが、朝食・夕食は各自で調達・調理が必要です。

インターネット、Wifi

 大学の図書館のPCが無料で使えます。大学構内ではWifiが使用できます。

参加条件

17歳以上。

学生証に貼るために証明写真(3,5cmx4,5cm)を1枚、ご持参ください。

必要書類

お客様のお名前、住所が確認できる身分証明書(コピー、写真)

その他

コース参加には、ドイツで有効な健康保険に加入されている事が条件です。
事故保険、個人賠償保険込みの海外旅行保険にたった37ユーロで加入できますので、加入されてから渡独ください。

お支払い

お申し込み後、24時間以内に請求書を発行しますので、1週間以内にお支払いください。

キャンセル

6月15日まで  9万1000円がキャンセル料となります。

以降       返金はありません。

Q&A

注1)フライブルク大学は2019年から寝具(布団、枕、シーツ等)を別途課金する方法を採用しました。当社では寝具込みの手配をさせていただいております。寝具を持参される方は、その費用を料金から差し引かせていただきます。