留学保険 プロトリップ ワールド / Protrip-World は、ドイツのボンの郊外に本社のある保険代理店 ドクターヴァルター社の提供する保険です。ドクターヴァルター社は創立以来、60年もの長きに渡って海外に行くドイツ人、そしてドイツにやってくる外国人に旅行保険を提供してきた、ドイツで最大手の保険会社のひとつです。

参照 : protrip-world.de

留学保険 プロトリップ ワールド とは?

こちらの保険は海外に滞在する若いドイツ人向けの保険ですが、ドイツ、オーストリアを除く渡航先でしたら、日本人でも加入できます。(ドイツ、オーストリアに滞在される方は、Educare24, Protrip という別の保険になりますので、ご注意ください。)

欧州/ドイツの保険の利点は、なんといってもその格安な保険料にあります。日本なら安くても留学保険は1日3000円から。ところがプロトリップ ワールドなら3400円(31,20ユーロ)/月で加入できます!

何故、こんなに安いのですか?

欧州ではEU統合により、ドイツで販売されている保険をフランス、スペイン、イタリアなど、EU全域で販売が可能です。欧州全域の保険会社が競争をするので、保険料もお安くなっています。ところが日本では海外の保険の販売が制限されて、留学保険は高値安定しています。

こちらで紹介する保険、プロトリップ ワールド には、以下の目的で(ドイツ、オーストリアを除く)海外に滞在する方が加入できます。

  • オペアワールド ミュンヘン空港
  • 高校留学
  • ワーキングホリデービザでの滞在者
  • ボランテイア
  • インターンシップ/研修生
  • 語学留学生/交換留学生
  • 大学留学生

加入年齢は39歳までの方に限れられてしまいますが、この条件を満たせば最長で2年間まで保険に加入できます。

お申込みボタン

滞在ビザ取得可能! 留学保険 プロトリップ ワールド

留学保険 プロトリップ ワールド 若い女性と自動車プロトリップ ワールド は欧州の主要な旅行先、フランス、イタリア、イギリス、スペインでの滞在ビザ、及びワーキングホリデービザの取得要件を満たしています。フランス、及びポルトガルのワーキングホリデービザの申請では、オリジナルの保険証が必要になります。

このケースでは日本のサポートセンターが対応していますので、メールに添付されて届いた保険証を日本のサポートセンターまで転送ください。ここで保険証に印鑑を押して、サインをしてから郵送させていただきます。

米国の滞在ビザ

こちらの保険は米国の国務省が定めている滞在ビザ発給条件の補償内容、最低10万ドルの医療費保障、2万5000ドルの遺体の移送費用を満たしており、J1, J2, F1, F2ビザを申請することができます。

留学保険 プロトリップ ワールド 保障内容

プロトリップ ワールド は以下の保障を提供しています。

  • 疾病保険
  • 事故保険
  • 個人賠償責任保険
  • 荷物保険
  • アシスタンス

各保障内容は、以下の表をご参照ください。

プラン 保険内容
  • 疾病保険
通院治療、処方された薬剤、治療材料には上限、自己負担金なし。
事故により処方された補助器具(車椅子等)は上限なし。
医療上欠かせない病院までの移送費。
入院治療/手術は上限なし(国民皆保険で保障されている範囲まで)。
入院治療費は、病院が直接、保険会社に入院治療費を請求することができます。
保険発効後に妊娠された場合は、妊娠12週目までの定期健診(二度の超音波診断を含む)
保険発効後に妊娠された場合は、出産費用(帝王切開を含む)も保険の対象になっています。
保険発効後に妊娠された場合は、助産婦の費用も保障。
保険発効後に妊娠された場合は、医療上不可欠とみなされた場合の、中絶費用も保険の対象です。
生まれたお子さんの介護治療は5万ユーロまで保障。
病気、事故の後で医療上不可欠なリハビリ治療も保障。
保険発効後に発病した精神病の初回通院治療は1500ユーロまで保障。
保険発効後に発病した精神病の入院治療は20000ユーロまで保障。
医療上欠かせない故国への移送費。
歯の鎮痛治療費、義歯の修理は、500ユーロ/件まで保障。(2本以上の治療は要事前通告)
事故により歯の治療が必要になった場合は、1000ユーロ/件まで保障。
被保険者が死亡された場合は、遺体の故郷mでに移送費用
北米で緊急治療室 / Emergency Room での治療を受けた場合は250ユーロの自己負担金が発生します。
  • 事故保険

 

渡航先で救出作業が必要になった場合は、2万5000ユーロまで救出費を保険でカバー。
事故により100%の身体障害が残った場合は、10万5千ユーロ支給。
事故により、日々の生活に支障のある障害が残った場合は、3万ユーロまで支給されます。
死去の際には1万ユーロの保険金支払い。
事故の怪我により整形手術が必要になった場合、1万ユーロまで保障。
アルバイト可。
最長保険期間4年まで。
  • 個人賠償責任保険

 

 

対人、対物に与えた損害は、損害額100万ユーロまで保障。
オペアでの仕事中に発生した被害損額は100万ユーロまで保障。
ホームステイ先などで不動産に与えた損害は、100万ユーロまで保障。
賃貸したアパートに与えた被害は、10万ユーロまで保障。
インターンシップ中に発生した損害は、1万ユーロまで保障。
個人賠償責任保険を損害発生で使用されると、100ユーロ自己負担額となります。
  • 荷物保険

 

 

被保険者の所有品、並びに装飾品、カメラ、ノートパソコン等は、以下の場合に損失して品のその時点での対価が保障されます。

  • 盗難
  • 家宅侵入
  • 強盗
  • 恐喝
  • 第三者による恣意的な物損
  • 移動中断の事故
  • 自然災害

損失時の保証額面は最高でも50%、あるいは2000ユーロまで。

  • アシスタンス

 

 

旅行書類の損失時の援助。
渡航先で逮捕(身柄拘束時)の補助。
緊急時の帰国。
緊急時の親族の渡航。

留学保険 プロトリップ ワールド 保険料

プロトリップ ワールドは、渡航先により保険料が異なります。北米は医療費が高いので、北米だけ別個の保険料になっています。その他の地域では、欧州、アジア、アフリカ、南米まで、同じ料金です。

又、保険料には保険を使用すると50ユーロの自己負担金が発生する保険料と、自己負担金のない保険料がございます。

渡航先 自己負担金あり 自己負担金なし
北米以外(欧州、アジア、南米等) 31,20ユーロ/月 35,40ユーロ/月
北米 57,90ユーロ/月 63,30ユーロ月

事故保険 / 個人賠償責任保険 / 荷物保険 / アシスタンス 保険料

プロトリップ ワールドでは事故保険、個人賠償責任保険、荷物保険、アシスタンス保険(一緒になっているパッケージ商品です。)は、オプションで付けていただく形です。

保険料(事故保険 / 個人賠償責任保険 / 手荷物保険 / アシスタンス)
6,60ユーロ/月

留学保険 プロトリップ ワールド 保障内容補足

プロトリップ ワールド / Protrip-World は、フランスや英国、イタリアは言うに及ばず、アジアから北米、南米で滞在される方が現地で滞在ビザを申請できるように、現地の滞在ビザの発給条件である保険内容を満たしています。

以下にプロトリップ ワールドに含まれるそれぞれの保障内容を補足しておきますので、ご参照ください。

疾病保険

一番大事な保険がこの疾病保険です。渡航先で予期せず病気になった際に役に立ちます。通院、手術を含む入院治療は上限なく、保証されています。ただし保険が効く治療範囲は、国民健康保険が利く治療範囲と同じ領域です。

病院の個室や診療所が勧める高価な付加治療、選択治療などは、保険の対象外です。過度の治療を受けないように、診療をする医師にこれを伝えてください。

保険が効かない病気等

上述の通り、こちらの保険は渡航先で予期せず病気になった際に使う保険です。このため、既往症/持病には保険は利きません。保険期間中に薬物中毒になった場合でも、中毒症状を直す治療には保険は効きません。休暇療法なども保険の対象外です。

さらに整形手術等(ほくろ除去、包茎手術、美容整形、魚の目除去)、エイズ治療、レーシック、ホメオパシー、避妊(不妊)治療、避妊ピル、定期健診などには、保険は適応されません。

医師が処方した薬には保険が効きますが、処方箋線なしで買える薬には保険は効きません。

北米への渡航 – 緊急治療室 / Emergency Room

北米に渡航されて緊急治療室を利用される場合は、自己負担金が250ユーロ加算されます。もし自己負担金付きの保険に加入されている場合は、合計300ユーロの自己負担金となります。

事故保険

留学保険 プロトリップ ワールド 雪山と若い女性事故保険は渡航中に旅行や休暇で海や山に出かけ、遭難した場合に使用する保険です。下山できなくなり救出ヘリを呼ぶと、その費用は90ユーロ/分と言われています。プロトリップ ワールドはそのような救出の費用が2万5千ユーロまで保障されています。

この保障額を単純にヘリによる救出時間で計算すると、278時間に相当します。大概の遭難でしたら、この補償額でカバーできます。その他、事故で後遺症が残ってしまった場合の慰謝料の支払いなどが含まれています。

個人賠償責任保険

疾病保険の次に大事なのが、この疾病保険です。日本ではあまり広まっていないのですが、ドイツでは大人の常識です。この保険に入っていないのは、外国人くらいで、ドイツ人なら誰でも入ってます。この保険が聞く大前提は、「意図せず、不注意で」物損、人損を発生させた事です。

以前、フィットネスクラブでトレーニング中にガラスを割ってしまった人が居ました。故意ではないので保険が効き、双方、安心できました。逆に保険が効かないのは、酒に酔って自転車に乗り、人に怪我をさせてしまった場合です。

飲酒して自転車に乗ることは禁止されています(自転車で飲酒運転すると、自動車の免許を失います!)から、過度の過失と判断され、保険は利きません。また、喧嘩をして相手に怪我をさせてしまった場合も、故意の行動とみなされて保険は利きません。

ホームステイ先、賃貸マンションへの損害

こちらの個人賠償責任保険では、ホームステイ先で動産に被害を与えた場合に利く保険です。例えばお風呂場を水浸しにして床の張替えが必要になったり、火災などです。一方、保証が効かないのは動産への損害です。ホームステイ先の花瓶や窓ガラスを割ったりすると、自腹になります。

その一方でデパートで高価な皿を割ってしまった場合、故意でなければ保険が効きます。

賃貸マンションでは、すでに備え付けられている家具や壁、床などへの損害が補償の対象になります。

荷物保険

日本のお客さんに人気の荷物保険も、プロトリップ ワールドに含まれています。「荷物を置いてトイレに入ったら、盗まれてました。」では、過度の過失のため、保険は利きません。しかし「空港で預けた荷物がなくなった!」、あるいは「ちゃんと鍵をかけて部屋に保管していたカバンが盗まれた!」などの際に、保険が効きます。

盗難だけでなく、自然災害で荷物が失われた場合も、保険が効きます。しかし現金には保険は利きません。

保証額は最高でも2000ユーロまで。単品での最高補償額は1000ユーロまで。保険を使用されると自己負担金の50ユーロが発生します。

アシスタンス

アシスタンスは渡航先でトラブルに遭った際に、相談できるサービスです。

旅行書類の損失時の援助

渡航先で盗難等に遭い、旅行書類(航空チケット、パスポート)がなくなり帰国される場合、24時間対応のホットライン(下部 : 保険の使い方を参照)に電話いただくと、どこの役所に行けば書類が作成できるのかご案内します。

盗難等で旅行に必要な書類を失い、帰国のために書類の作成にかった費用は、保険で保障されます(帰国前に書類を無くして、旅行書類の手配が必要になった事を保険会社までお伝えください。連絡なくご帰国されてから費用を請求されても、保険は利きません)

渡航先での警察時の補佐

渡航先で警察に身柄を拘束されたり、身柄拘束の状態になりそうな場合は、保険会社にご連絡いただければ翻訳家、弁護士をご紹介します。身柄を拘束された場合は、弁護士費用、翻訳家の費用、保釈の保証金等、12000ユーロまで貸与いたします(要 30日以内に返却)。

渡航先での緊急時の帰国

渡航先での被保険者の死亡、事故、病気などで入院(5日以上の入院)となった場合、親族一名の渡航費用を保険がお支払いいたします。

保障されない病気等

こちらの保険は渡航先で予期せず、病気になったり、事故に遭った際にご利用いただく保険です。このため持病や保険開始日の前にかかった病気等には保険は利きません。また故意に他人の所有物を破損したり、人物に危害を与えた場合も、保険は利きません。

その他、処方箋なしで購入できる薬、ホメオパシー、美容治療、ほくろ、魚の目除去、包茎手術、レーシック、避妊(不妊)治療などには、保険は適応されません。また、保険開始前の妊娠、避妊ピル、定期健診、HIV治療なども保険の対象外となります。

保険料のお支払い方法

クレジットカード(Visa, Master, JCB)、Paypal、それに送金でのお支払いができます。どのお支払い方法でも手数料はゼロ。

休暇、旅行等

プロトリップ ワールド / Protrip-World に加入されると合計で6週間までの休暇、帰国旅行中も保険が効きます。

日本語サポート

こちらのホームページから ドイツ留学保険 ドクターヴァルター にお申込みされた方、保険証が発行されてから、1週間以内に保険証をメールに添付して

dr.walter(アット)pfadfinder24.com

までお送りください。保険証をお送りいただいた方には、入国から3ヶ月、日本語のサポートを無償で提供させていただきます。

留学保険 プロトリップ ワールド 使い方

プロトリップ ワールドの使い方も、渡航先で微妙に異なります。以下にそれぞれの地域での保険の使い方を解説しておきますので、ご参照ください。

北米以外での渡航先

アジア、欧州、アフリカ、南米等に滞在中、具合が悪くなった場合は、保険証を持参して診療所を訪問してください。受付で保険証を提示、旅行保険に加入している旨、伝えてください。治療費はまずご自身でお支払いただき、治療が終わってから、保険会社まで治療費をご請求ください。

治療費の請求方法

保険会社が治療費をお支払いするには、診療所からの請求書に以下の点が明記されていることが条件です。

  • 患者/被保険者の氏名
  • 治療を行った医師の名前
  • 病気(症状)の名前
  • 処方した治療の内容
  • 治療費用

これらが明記されているオリジナルの請求書を保険会社まで郵送ください。その際、治療費のお支払先の銀行口座をお忘れなくお伝えください。尚、スキャナーをお持ちの場合は、解像度がよければスキャンした領収書でも保険料の支払いが可能になることもあります。

治療費の請求先

DR-WALTER GmbH
Abteilung Leistung
Eisenerzstraße 34
53819 Neunkirchen-Seelscheid
Email : leistung(アット)dr-walter.com

Tel. +49 (0) 2247 9194 -31
Fax. +49 (0) 2247 9194 -20

緊急時の連絡先

ドクターヴァルター社は、24時間体制でバックアップ体制を取っています。渡航先で急病になったり、あるいは盗難で旅行書類を失うなど、自分では解決できない場合は、以下の連絡先までご連絡ください。

Tel. :+49 (0) 89 55 987 -641
E-Mail: medical(アット)europ-assistance.de

北米での滞在

留学保険 プロトリップ ワールド サングラスを口にくわえてぽーすを取る女性米国、カナダに滞在されてる方は(医療費が高いので)、診療所、病院を訪問される前に(できる限り)ドクターヴァルター社のパートナーである GMMI までご連絡ください。

GMMI for DR-WALTER GmbH
880 SW 145th Avenue, Suite 400
Pembroke Pines, FL 33027
Toll-free: +1-855-488-5523 or +1-954-308-3923 (local call)
E-Mail: customerservice(アット)gmmi.com

治療費の請求先

治療費の請求先は、渡航先にかかわらず、いつも同じの上記の住所です。

保険の延長及び変更

保険加入後に渡航日げ変更になったり、滞在期間が延長になった場合は、メール、あるいは電話にて保険会社までご希望の変更内容をお伝えください。尚、保険の延長は合計の滞在期間が2年以内の場合に限り可能です。

尚、保険加入中に保険を多用していると、延長を拒否されることがあります。現地で保険の延長をされるケースはリスクが伴うので、最初から滞在の全期間をカバーするように保険にご加入ください。

保険の解約

ドクターヴァルター社の 留学保険 プロトリップ ワールドは渡航が中止になったり、早めに帰国された場合は解約ができます。保険会社までその旨、お知らせください。

留学保険 プロトリップ ワールドお申込み

Pfadfinder24 はドクターヴァルター 社の唯一の日系の正規代理店です。同社の保険は、当社のホームページでのみお申込みいただけます。

手数料はありますか?

正規代理店なので、手数料はございません。

お申込みは日本語で!

ドクターヴァルター 社はドイツの会社なので、留学保険 プロトリップ ワールド / Protrip-World へのお申込みは英語かドイツ語のみです。そこで当社では日本語でお申し込みフォームをご用意しております。日本語なので、誤解がありません。そして以下に解説する通り、カードやPaypal、あるいは「一番安い送金方法」と呼ばれるトランスファーワイズよりもお安くお支払いいただけます。

日本語でのお申込みでは、日本の銀行口座までのご送金/お振替でのお支払になります。このため、マイナンバーの提示、わずらわしい記入等、外国送金の手間が省けます。しかしながら保険料の請求書を発行するため、週末などにお申込みいただくと、保険に加入できるまで最大で4日かかります。

日本円にてのお支払い 為替レート

保険料のお支払い先は、当社の日本の銀行口座になります。お支払いいただいた保険料は当社でまとめてドイツまで送金しているので、個人でお申込み、お支払いされるより費用がお安く済みます。保険料の為替の交換レートには三菱UFJのTTSレートを採用、以下の通りの換算になります。

参照 : 三菱UFJ

換算例

  • 1~4か月までのお申込み TTSレート+7円
  • 5~9か月までのお申込み TTSレート+5円
  • 10か月以上のお申込み     TTSレート+4円

銀行送金で保険料お支払いいただくと送金手数料が7000円+為替の差額、郵便局からの送金では5000円+為替の差額、一番安いトランスファーワイズ / Transferwise でも、4071円+為替差額2円、合計5000円の手数料です!

もし英語、ドイツ語画面にてお申し込み、カードにて保険料をお支払いされると、カード会社の為替レートが採用されます。こちらはTTSレート+ 9~10円です。

すべてのお支払い方法の中で、日本語でお申し込みいただくのが、一番お安くなっております。

お申し込み後

お申し込み後、24時間以内に保険料の請求書を発行してお送りしますので、5日以内に日本の銀行(三菱UFJ、みづほ)までご送金ください。期日までに保険金をお支払いいただけなかった方からのお申し込みは、自動的にキャンセルされます。(キャンセルになると、30日間、お申し込みができなくなります。)

入金を確認後、48時間以内に保険証が保険会社から送られきます。

留学保険 プロトリップ ワールド お申込みボタン

留学保険 プロトリップ ワールド / ドクターヴァルター社 コンタクト先

  • 住所   Eisenerzstraße 34、D-53819 Neunkirchen-Seelscheid
  • 契約前 保険に関するお問い合わせ  Tel: +49 (0) 2247 9194-986 Mail: info(at)educare24.de
  • 契約後の保険に関する問い合わせ Tel: +49 (0) 2247 9194-41 Mail: vertag(at)dr-walter.com
  • 保険金請求に関するお問い合わせ   Tel: +49 (0) 2247 9194-31 Mail: leistung(at)dr-walter.com
  • お支払いに関するお問い合わせ Tel: +49 (0) 2247 9194-51 Mail: zahlungswesen(at)dr-walter.com

書類の郵送先

Dr. Walter GmbH
Eisenerzstraße 34
D-53819 Neunkirchen-Seelscheid