ゲーテ・インスティテュート ドレスデン ドレスデン

学生による総合評価

東ドイツにはワイマール校もありますが、常時コースが挙行されているのは、ベルリンとドレスデンのみです。東西ドイツ合併後に開校されたので比較的新しく、明るい学校、モダンな学生寮が人気です。学校も街中のアクセスのいい場所にあり、夏季のコースは5月中旬に満席になってしまいます。

学校紹介

ゲーテの特徴は、独自の方法で教育を施したレベルの高い教師陣だけでなく、学校が生徒の面倒をよく見てくれる事にあります。ゲッテインゲン校では、生徒の面倒を見るお世話役が勤務しており、住民登録からビザの申請まで細かいサービスを提供しています。

勿論、こうした学校の職員にもお給料を払うので、授業料が高くなっていますが、授業(講師)はハイレベルの上、図書館などの設備も整っているので、最初にドイツに留学されるにはゲーテがお勧めです。ゲーテでドイツの生活に慣れてから、他の学校、都市に移つればスムーズにドイツ生活に慣れることができます。

ゲーテ・インスティテュートの住所

Königsbrücker Str. 84, D-01099 Dresden

ゲーテ・インスティテュートへの行き方

路面電車の7番Hellerau行き、あるいは8番 Weixdorf行きに乗車、Tannenstraße駅で下車、電車の進行方向に30mほど進むと学校が右手に見えてきます。

ドレスデン市内路線図

最寄り駅   路面電車7、8番のTannenstraße/Goethe-Institut駅

学校の写真
Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

ドレスデンの紹介

ドレスデンは東ドイツにある大都市で、日本でも知名度もある街だが、名前以外はあまり知られていない。そこでまずは順序を追って街の発展(衰退)を見てみよう。現在のドレスデンがある地域にて紀元前5世紀頃の居住の跡が見つかっているが、エルベ河畔のこの地域は深い森に覆われていた為、この地域への本格的な入植はかなり遅れている。

ゲルマン民族の入植

ゲルマン民族の大移動で、4大ゲルマン種族のひとつ、ザクセンがこの地域に入植したのがそのきっかけになる。10世紀になると東からスラブ民族がこの地域に入植、ゲルマン民族とスラブ民族が共存する事となった。こうしてこの地域は人口が増え、森を切り倒して居住地を獲得、町へと発展していった。こうした背景があり、この地域(州)はザクセン(州)と呼ばれ、その州都がドレスデンになっている。

神聖ローマ帝国時代

ドレスデンの名前は13世紀の文書で、”Acta sunt hec Dresdene”と記述されているのが最初。Dresdeneはスラブ語の„Drežďany“ から派生した単語で„Auwaldbewohner“ 、つまり「Au森の居住者」という意味。15世紀になってDresdeneは街に昇格、16世紀にはMoritz選帝侯により町はエルベ河の左岸まで拡張された。神聖ローマ帝国時代にはプロテスタント宗派の「首都」にまで昇格した。30年戦争時も運よく戦渦を免れたが、ペストに襲われて、町の発展は止まってしまう。さらに17世紀には大火事があり、街の大部分は消失する。

近代から現代

町の再構築は18世紀に終了、かっての栄華と取り戻したが、今度は北から軍事強国プロイセンが南下、町を占領してしまう。その後、何度も繰り返されたオーストリア帝国とプロイセンとの戦争で、ドレスデンの街はまたしても焼き尽くされてしまう。街が再建されると今度はナポレオンが侵入、フランス軍により占領されてしまう。1813年の民族大戦争で「連合軍」はフランス軍を打破、ドレスデンはプロイセンの支配下に戻ってくる。

ドレスデンの今日

第一次大戦では戦渦を免れたが、第二次大戦では「ドレスデンの空爆」で歴史に名を残した2日間の大空爆で2万5千人を超える死者、行方不明者を出し、街は破壊し尽された。東西ドイツ統合後、「かっての栄光を取り戻せ!」と税金をふんだんに投入してかっての建造物が次々に再構築された。その代表的なものはFrauenkircheで、宗教に興味がなくても、その見事な再現の技術には感嘆してしまう。現在では人口52万人と(東ドイツではベルリンを除き)最も大きな都市に発展している。

各種インフォメーション

料金に含まれる事項

ドイツ語査定テスト、オリエンテーション、終了証、Wifi、,課外活動

コース教材について

Netzwerk, Aspekte等。

生徒の平均人数

14~16名 夏季は18名

学生の平均年齢

30~31歳

最少年齢

18歳から

学校スタッフが対応できる言語

英語、ドイツ語、ポーランド語

学生の国籍

北米
東欧
南米
スイス
イタリア
その他

コース

コース日程

インテンシブ 2:

1月7日~1月19日、2月4日~2月16日、3月4日~3月16日、4月1日~4月13日、5月2日~5月16日、6月3日~6月18日、9月3日~10月15日、10月28日~11月12日、11月27日~12月7日

 

コース日程表

 

インテンシブ 4

1月7日~1月31日、2月4日~2月28日、3月4日~3月28日、4月1日~4月27日、5月2日~5月28日、6月3日~6月28日、7月1日~7月25日、8月5日~8月29日、9月2日~9月26日、9月30日~10月25日、10月28日~11月23日、11月25日~12月19日

 

コース日程表

 

インテンシブ 2:

授業は08:30~12:45、あるいは13:15 ~17:30まで。
合計20レッスン/週
初級と中級の一部は主には午前中に、中級、上級は午後に行われます。
クラス定員:最高16名まで、コース期間は2週間

インテンシブ 4

授業は08:30~12:45、あるいは13:15 ~17:30まで。
合計20レッスン/週
初級と中級の一部は主には午前中に、中級、上級は午後に行われます。
クラス定員:最高16名まで、コース期間は4週間

Vario

授業は08:30~12:45、あるいは13:15 ~17:30まで。
合計20レッスン/週
初級と中級の一部は主には午前中に、中級、上級は午後に行われます。
クラス定員:最高16名まで

料金

Intensiv 2 : 670ユーロ

Intensiv 4 :1095ユーロ (7月、8月は1195ユーロ

Vario :85ユーロ/日

お申し込み後

お申し込み後、24時間以内にお申し込みの受領を確認するメールをお送りします。

入学を手配して、ゲーテが発行したコンファーム(確認書)をメールに添付してお送りします。

このコンファームに入金期限が書かれていますので、期限内に料金をゲーテまでお支払いください。

費用のお支払い方法はクレジットカード、あるいは銀行/郵便局からの送金が可能です。

詳細は利用規約をご覧ください

宿泊施設

ドレスデン校では下宿も手配可能ですが、人気なのは部屋にトイレ、シャワーのついている学生寮です。 いずれの場合もシーツやタオルの類は宿泊先で用意してくれます。
学生寮ではタオル、シーツは交換してくれますが、ホームステイ先では洗濯、部屋の掃除は各自で行なうことになります。

寮の各部屋にはテレビ、電話等はついていません。共同の娯楽室にテレビが置かれています。
ホームステイ先でお部屋に個人の電話を引かれたり、テレビを購入される場合は、あらかじめステイ先とご相談ください。

インテンシブ4 学生寮/シングル  520ユーロ

インテンシブ2 学生寮/シングル  365ユーロ

詳細はこちらをご覧ください。

総合評価

町の印象
施設
交流活動
授業の質/ あなたの上達度
料金に見合う内容か
ホストファミリー
学生寮

受講生が気に入った点

資料

学校案内パンフレット

学校案内パンフレット EN

学校案内パンフレット DE

動画