Horizonte / ホリツォンテ – お客様の声

こちらのページではお客様からの声を順次公開しております。今後、ドイツ留学をお考えの方の参考になるように、お気付きの点など、是非、ご報告ください。

I.W. 様 2019年4月 スタンダードコースにご参加

学校の人も良い人が多いですし、
レーゲンスブルクの街も素敵で、
今のところ過ごしやすいです。

Y.k. 様 2014年9月 スタンダードコースにご参加

お久しぶりです。9月から3ヶ月ほど Regensburg の ホリツォンテ に滞在しました○○です。落ち着いたら学校の様子などを投稿するはずがなんだかんだ忙しく、結局帰国後になりました。

学校には3ヶ月ほど滞在しました。レベルはA2で日常会話もままならないところから始めましたが、なんとか生活できました。クラスは5~9人程度で、日本人はクラスには1~2人でした。ただ一時期、学校全体で10人近く日本人がいたときもありました。

学校は小規模でアットホームで、どの先生も熱心で気さくです。授業は教科書のみの退屈なものではなく、いつも工夫されていました。わからないところやもっと勉強したいところをリスエストすれば、すぐに答えてもらえました。

また午後のプログラムが本当に豊富で、飲み会・映画・博物館・遠足・市内観光などなど、毎週たくさん企画されています。
ドイツ語だけでなく生活面でも色々助けていただきました。学校そばのパン屋さんには毎日通いました。

学校の寮は学校に隣接しており街の中心にあるので立地はよいですが、共用部はあまりきれいでない事もありました。音も響きやすかったです。

レーゲンスブルクの街並みは本当に綺麗で、また治安もとても良いです。街の中心地はこぢんまりとしていて、徒歩圏内になんでもあります。ただほとんど石畳なので、歩きやすい靴をおすすめします。カフェやレストラン、インビスもたくさんあります。遊ぶのにもショッピングセンターや映画館、バー、クラブもあります。おすすめは学校すぐそばのカフェ「Lila」と回転寿司の「kyoto」です。

また、レーゲンスブルクの駅には電車がたくさん通っているので他の街へも行きやすいです。ミュンヘンやヴュルツブルクはもちろん、ノイシュヴァンシュタイン城そばのフュッセンやオーストリアのザルツブルクもつながっています。

また機会を作ってドイツに行くとしたら、もう一度レーゲンスブルクに行きたいです。ドイツのほかの街も色々訪れ、もちろんどの街もきれいでしたが、レーゲンスブルクは住むのに本当にいいところです。大都市にこだわらないのであれば、強くおすすめします。

Tomoe 様 2011年3月 スタンダードコースにご参加

町はとても綺麗です。徒歩で行ける距離にお店がたくさんあるので、買い物には苦労しないし、何でも手に入ります。
日本食もChina Ladenというお店に行けば、おだし、みりん、しょうゆ、おみそ、などなど、高くはなりますが、買うことができます。

学校は、寮と併設なので便利です。キッチンは共同で使うので、みんなで料理ができたりして、楽しめます。洗濯機がひとつしかないのが不便ですが。
授業は先生によってやり方がいろいろですが、楽しい授業です。また、町はほんとうにたくさんのカフェがあって、カフェ巡りするのも楽しいです。

学校にいるのはドイツ語で勉強している学習者ですが、Japanstammtisch(ドイツで日本語を勉強している人と日本語教師の人が来る定例会のようなもの)などが飲み屋で行われて、そこへ参加すると、ドイツ人と話したり、知り合えたりします。

あと寮にある洗濯機は日本のものよりクオリテーが低いので、すぐに服が傷みます。日本の100円均とかに売っている洗濯ネットを使うと中身も見れないし、傷みにくいかなと、。

のり 様 2011年3月 スタンダードコースにご参加

世界遺産に登録されているだけあって、とても美しい町です。小さいながら、いろんなお店があって、欲しいものは大抵、そろいます。日本の調味料などもアジアショップで購入できるので、日本食も食べられます。
学校は、教師も生徒も明るくフレンドリーで、とても勉強しやすい環境です。寮も清潔で、みんなで食事をしたり、飲みにいったり、とても楽しいです。

改善点
自分は初級1のコースから始めようと、コース日程日に合わせて行ったのですが、最初の授業で教科書のLaktion5から始まりました、、。

1ヶ月前から参加している人は、Lektion1からやっているみたいだったので、クラスをひとつ下げて欲しいと言ったのですが、このクラスより下はないと言われ、とても苦労しました。自分が始める日程の日にどの程度の内容の授業を行っているか、事前に問い合わせた方がいいかもしれません。

SS 様 2010年4月 スタンダードコースにご参加

レーゲンスブルクに来て、気が付けば一月半経ちました。

PFADFINDER24さんのサイトで散々脅されていたのでかなり身構えていたのですが、今のところレーゲンスブルクの人たちは皆親切です。

役所での住民登録も愛想の良いお姉さんがあっという間に済ませてくれたし、銀行のお姉さんも、英語でゆっくりはっきり説明してくれて、ワーホリビザと語学学校の書類を出したらすぐに学生用の無料の口座を作ってくれました(Sparkasse Regensburgという銀行です)。

町の景観は本当に素晴らしく、毎日のようにドナウ川沿いを散歩しています。町の規模は大きすぎず小さすぎず、日用品から嗜好品・アジア食材・調味料まで何一つ不自由することがありません。

スーパーでの買い物は本当に安くですむので慎ましく暮らしたい人にもお勧めです。しかしお金に余裕のあるときにはドイツ最古のカフェ・プリンセス(Prinzess)へ行くのをお忘れなく。

Horizonteでの授業は毎日創意工夫に満ちていてとても楽しいです。今のところクラス(の人数)は5~6人、日本人は学校全体で5人います。

寮の部屋は明るく清潔で、各部屋にシャワー・トイレ・冷蔵庫付。冷凍庫はありませんが、冷蔵庫の温度を最強にすると下半分が実質冷凍庫になるので、うまくご活用下さい。

入学手配に関しては、PFADFINDER24さんの対応がとても親切でしたので、何の問題も不安もなく寮の部屋までたどり着くことが出来ました。
これから一年間有意義な滞在にしたいと思います。本当にありがとうございました。

AO 様 2010年 集中コースにご参加

無事にレーゲンスブルクでの留学生活をスタートさせることが出来ました。
街も学校もホストファミリーのXXXXと犬のラッキーとフライヤーもSehr wunderbar です。

それもこれも出発前1ヶ月をきっていたのに迅速に手配をしてくださったXXのお陰だと思っています。本当にありがとうございました。
二週間という短い期間ですが、真面目に学び、たくさん遊んで、いい思い出をつくって帰りたいと思います。

M A 様 2007年 スタンダードコースにご参加

22.01朝帰国致しました。この度は大変お世話になりました。
たった2週間でしたが、大当たりだったと思います。

HORIZONTEは、噂どおり家庭的で非常に勉強しやすい環境が整っていました。Wohnheimに滞在しましたが、十分に広く快適でした。Regensburgの街は比較的小さく、静かですので勉強するには最適だと思います。

あと、持って行ったら良かった物品ですが
私の場合は「文字修正用のコレクトテープ」です。

1ユーロショップには置いておらず、Kaufhofで3.5ユーロくらいで購入したのですが、それでも質が悪い。日本の100円ショップのモノの方が断然上です。
知ってはおりましたが、1ユーロショップはまだまだレベルが低い。

と言うよりも、現在の日本の100円ショップ(ダイソーなど)のレベルが高過ぎるのでしょう。

「あ、無い。じゃあ100円ショップへ」となっていたものが、ドイツではそれなりの値段を出さなければ買えない場合が多々あるようですので、長期滞在される方は、こまごました物であれば日本で纏め買いして持参(または送付)した方が良いと思います。

また機会がありましたら、その際は宜しくお願いいたします。