カールデユーイスベルク センター マーブルク 新しい支店をオープンしました!

学生による総合評価

オンライン ドイツ語コース

カール デユーイスベルク センター マーブルク オンライン ドイツ語コース

カール デユーイスベルク センターでは、対面式のレッスンも行っていますが、ドイツに入国できない外国人の為に、オンライン ドイツ語コースを提供しています。

こちらの学校のオンラインドイツ語コースは、基本、グループレッスン式です。

コースのレベルは初心者 / A1 から上級者 / C1 まで。

最短で1週間からお申込みできるので、とても融通が利きます。一回あたり、45分 x 3 のレッスンが、月曜日~金曜日まで行われます。

レッスン時間

レッスン時間は18時30分~21時15分まで、あるいは24時~2時45分まで。10月以降は冬時間になり、19時30分~22時15分まで、あるいは1時~3時45分まで。

どちらのレッスン時間になるか、ドイツ語のレベルにより決まります。

このためコースにお申込みされる前にドイツ語のレベルチェックを行い、レッスンが深夜にならないように確証を得てからお申込みする必要があります。

オンラインドイツ語コースの詳細

オンラインドイツ語コースの詳細は、以下の通りです。

  • 一回3レッスン、週15レッスン + 自習 5レッスン
  • 参加者は12名まで
  • 毎週月曜日から参加可能
  • 参加できる最少年齢は15歳
  • 費用はオンライン教材込で140ユーロ
  • 1日分のお試しレッスンは無料

オンラインコース参加に必要なもの

  • 安定したインターネット接続
  • パソコン、あるいはタブレットとヘッドセット
  • Webカメラ

お問い合わせお申し込み

マーブルクの語学学校 カール デユーイスベルク センター マーブルク

マーブルクの語学学校 カール デユーイスベルク センター マーブルク

マーブルクの語学学校、カール デユーイスベルク センター マーブルク校は、2020年にオープンした新しい学校です。

学校は、マーブルク中央駅から北に800m、バスで5分ほど離れたモダンなオフィスビルに入っています。

これでCDC校はドイツ全土で5校目になりますが、これまでの支店とは少し、組織が違います。

マーブルク校は S+W speak+write という別の名前も持っています。

そもそもS+W speak+write は30年もの長きに渡ってさまざまなレッスンを提供してきたマーブルクの語学学校です。

2020年の春先から、CDC(カール デユーイスベルク センター)のネットワークに加わることになりました。

学校の特徴

学校の特徴

カール デユーイスベルク センターの特徴は、授業料は他校より高いが、グループで教育を施したいい教師を揃えている点です。

この為、「誰でも通える。」わけではないですが、予算が豊富な方にはゲーテよりもCDC校をお勧めします。

というのもゲーテは2022年から多くの学校が宿泊施設を手放し、授業だけの学校になりました。

【割引中!】 ゲーテ・インスティテュート

さらにコース期間を4週間から3週間に短縮したため、コースとコースの間の授業がない時期が長くなっています。

これでは折角、週24コマの集中レッスンを受けたのに、効果が半減してしまいます。

CDC校では長い休みがないので、毎週、安定してドイツ語のレッスンを受けることができます。

生徒の国籍

最後に気になる日本人の割合ですが、現時点ではゼロ。誰も在籍していません。

日本人の少ない学校をお探しの方にぴったりです。

Carl Duisberg Centren とは?

1962年、ケルンにて外国人奨学生に住む場所(アパート)を提供する公共団体 Carl Duisberg e.V.として設立されたのが、会社の始まりです。


ドイツ語の教育は外部の学校に任せていましたが、1974年からは自らドイツ語の授業を提供するようになりました。

Carl Duisberg Centren はマーブルクの他に、ベルリンミュンヘンケルン 、それにラドルフツェルに学校があります。

マールブルク校に留学中、「ベルリンも見てみたい!」という方はコース場所の変更も可能です。

カール デユーイスベルク センター マーブルク 住所 & 連絡先

S + W speak + write gGmbH Marburg
Neue Kasseler Str.12 H
35039 Marburg

Tel. +49 (0)6421/1745-0
Fax +49 (0)6421/1745-45

E-Mail: info(あっと)speak.de
Web: www.speak-marburg.de

学校所在地

通学方法

中央駅からバスの3番、Einkaufszentrum 行きに乗車、3つ目の停車場 Afföllerstrasse で下車すれば、学校まで50mです。

学校の最寄り駅

Afföllerstrasse

各種インフォメーション

料金に含まれるサービス

教科書、ドイツ語査定テスト、終了証、参加証、Wifi、入学証明書(ビザ申請用)、オリエンテーション、市内遠足

教材 & 教科書

初級では Schritte,中級では Aspekte Neu を使用しています。

※教科書代金はコース料金に含まれています。

参照 : Schritte


参照 : Aspekte Neu

カール デユーイスベルク センター マーブルク休校日

週末、及び以下の祝祭日には学校はお休みになります。

2022年 1月1日、4月15日、18日、5月1日、26日、6月6日、16日、10月3日、11月1日

年末年始の休校日

12月24日~1月1日

生徒の平均人数

12~13名 夏季は15名

学生の平均年齢

21~22歳

最少年齢

17歳から

スタッフが対応できる言語

英語、ドイツ語、スペイン語、フランス語

生徒の国籍

東欧
北欧
イギリス
イタリア
スペイン
その他

授業内容

レッスン日程

ドイツ語の学習経験のない方は、以下の日程からのみ入学が可能です。

2022年

  1. 1月3日
  2. 1月31日
  3. 3月7日
  4. 4月4日
  5. 5月2日
  6. 5月30日
  7. 7月4日
  8. 8月1日
  9. 9月5日
  10. 10月4日
  11. 10月31日
  12. 11月28日


すでにA2レベル(200時間以上)の学習経験をお持ちの方は、毎週、月曜日からコースに参加できます。

コースの種類と料金

コースの種類と料金

カール デユーイスベルク センター マーブルク校で行われるドイツ語のコーは主に、

  • 集中コース
  • クラッシュコース
  • 検定試験準備コース
  • 大学出願サービス


になります。

集中コースは週24コマのグループレッスンに、週2コマのワークショップが加わった、週26レッスンのコースです。

ワークショップではカール デユーイスベルク センターが独自に開発した学習メデイアを使用して、クラスでの授業を離れて実践を想定した練習を行います。

こうした練習を加える事で、授業で習ったドイツ語の知識を試す機会が与えられます。

そして課外後には、ワークショップで使用した教材を自由に使用できますので、「一刻も早くドイツ語を習得したい。」という方には理想的な環境です。

クラッシュコースは、集中コースに週2コマの個人レッスンを加えたコースです。この個人レッスンで弱点を強化する狙いがあります。

さらにカール デユーイスベルク センターでは、検定試験の準備コースを提供しています。

大学入学に必要になるドイツ語の検定試験 TestDaf & Telcの準備コースは勿論、学校で検定試験を受けることができます。

又、カール デユーイスベルク センター ケルンでは大学出願サービス(有料)も提供しています。

学校のスタッフが大学留学の相談に乗ってくれ、3大学までの出願を手伝ってくれます。

集中コース

ドイツ語の学習経験のある方は、毎週月曜日からコース参加が可能です。

月曜~木曜日
朝8時45分~13時
金曜日 8時45分~12時15分
週4単位のメデイア図書館での自習が加わります。
合計26単位/週、1単位は45分
クラス定員:5~15名の構成

3週間 690EUR
4週間 920EUR
6週間 1260EUR
8週間 1680EUR
12週間 2040EUR
16週間 2720EUR
20週間 3400EUR
24週間 4080EUR
28週間 4760EUR
32週間 5440EUR
40週間 6800EUR
44週間 7480EUR
48週間 8160EUR

6月28日~8月27日サマーコース料金 週30EUR追加
* 12週間以上のお申込みで、サマーコース料金免除

クラッシュコース

集中コース + 週5コマの個人レッスンのコースです。

月曜~木曜日
朝8時45分~13時
金曜日 8時45分~12時15分 + 個人レッスン
週2単位のメデイア図書館での自習が加わります。
合計29単位/週、1単位は45分
クラス定員:5~15名の構成

1週間 490EUR
2週間 900EUR
3週間 1350EUR
4週間 1800EUR
6週間 2700EUR
8週間 3600EUR
10週間 4500EUR
12週間 5400EUR

6月28日~8月27日サマーコース料金 週30EUR追加
* 12週間以上のお申込みで、サマーコース料金免除

Testdaf 準備コース

参加には、中級1修了以上のドイツ語能力が必要。
コース開催には、8名以上の参加者が必要。
コースは4週間で、以下の開始日からのみコースに参加できます。

  1. 1月17日~2月11日
  2. 2月21日~3月18日
  3. 3月28日~4月22日
  4. 4月19日~5月13日
  5. 5月16日~6月10日
  6. 8月15日~9月9日
  7. 9月12日~10月7日
  8. 10月10日~11月4日

4週間 490EUR

大学出願サービス

大学出願サービスは、12週間以上のコースを履修されることが条件です。

そのサービスの中身は、

  • 出願大学の選定
  • 入学資格の見極め
  • 出願書類チェック
  • 出願準備と願書作成のお手伝い

です。

大学出願サービスの費用は、履修されるコースにより異なり、以下の通りです。

12~17週間 1000EUR
18~23週間 900EUR
24~29週間 800EUR
30週~ 700EUR


上述の費用には大学の審査 & 出願費用、翻訳費用などは含まれていません。

カール デユーイスベルク センター マーブルク 宿泊施設

カール デユーイスベルク センター マーブルク 宿泊施設

カール デユーイスベルク センター マーブルク校は、学生寮を持っていません。

宿泊先は

  • 下宿
  • シェアハウス
  • アパート

の中からお選びください。

アパートは学校が市内の民営のアパートを借りて、生徒に貸し出す形です。

インターネットは、usbステイックを使って利用する形になります。

シェアハウス

個室(食事は付きません。) 190EUR/週

6月26日~8月27日 夏季料金 週30EUR追加
* 12週間以上のお申込みで、夏季料金免除

アパート(部屋にWC付き。)

個室(食事は付きません。) 300EUR/週

6月26日~8月27日 夏季料金 30EUR/週 追加
* 12週間以上のお申込みで、夏季料金免除

下宿

1~11週まで 12週以降
個室(食事なし。) 190EUR/週 150EUR/週
個室(朝食付き) 225EUR/週 185EUR/週

6月26日~8月27日 夏季料金 30EUR/週 追加
* 12週間以上のお申込みで、夏季料金免除

カール デユーイスベルク センター マーブルク – 留学までの手順

お申し込みの送信後、留学までの手順は以下の通りです。

  1. 24時間以内に、お申し込みを確認するメールをお送りします。
  2. 入学を手配して請求書を発行、入学確認書と共にメールに添付してお送りします。
  3. 2週間以内に費用をお支払いください。
  4. 入金が確認されましたら、ご連絡します。
  5. 航空チケット購入、ドイツ留学・ワーホリ保険にご加入ください。
  6. 出発!

質問集

その他、不明な点などございましたら、質問集をご覧ください。疑問、悩みの90%は、こちらで解決いたします!

語学学校関連 Q&A - よく寄せられる質問

ご利用規約

お申込みいただく前にご利用規約にて、キャンセル条件等、ご確認ください。

ご利用規約 - お申し込みの前にお読みください

街の紹介

カールデユーイスベルク センター マーブルク ラーン河畔の街の光景

街の正式名称は”Marburg”。

同じ名前の街があるので”Marburg /Lahn”と記述されることもあります。”Lahn”とはマーブルクの街を南から北に縦断する河の名前。

日本の皆さんは、

「マーブルクじゃなくて、マールブルクじゃないの?」

と思われると思います。これはジーメンス / Siemens と同じ。

ドイツ語ではジーメンスですが、日本語ではシーメンス。

“Marburg”もドイツ語ではマーブルクと読みます。日本語ならマールブルク。

ドイツ到着して電車のチケットを買う際、

「マールブルクに行きたい。」

と言っても、ドイツ人には通じません。

「なんて言えばいいの?」

と悲嘆しなくても済むようにここではドイツ式の呼び方、マーブルクを採用します。

そのマーブルクを一言で描写するなら、坂道の多い大学町。

これだけで、「じゃ、ドイツ留学先はマーブルクに決まり!」という方は居ないだろうから。もっと詳しく見ていきます。

地勢

マールブルクはフランクフルトから北に直線距離で77km。フランクフルト中央駅からはかっきり1時間の距離。空港からは+20分。

街の人口は7万7000人。その内、マーブルク大学生と大学職員だけで3万人。正真正銘の大学町です。

マーブルクの旧市街は丘になっているラーン河の左岸に築かれており、標高は186m。

これはデュッセルドルフの4倍強の高さで、当然、街中には坂道が多いです。

マーブルクの中央駅は平野部、ラーン河の右岸にありカール デユーイスベルク センターも右岸にあります。

街の名物

街の名物

マーブルクの名物は、標高287mの山の上にある城。マーブルク城と呼ぶ人が居れば、辺境伯マーブルク城と呼ぶ人もいる。

オリジナルは11世紀に築かれた城塞。

現在の姿になったのは13世紀と言われているから、なんと700年以上も昔の城で、勿論、ハイデルベルクの城よりも古い。

もうひとつの名物はエリザベス教会。13世紀に建造された二つの塔を持つ教会で、ドイツ最古のゴシック様式の教会だ。



名前の由来はハンガリーの王女様。

テューリンゲン公爵と結婚、Elisabeth von Thüringen と呼ばれる。

お金持ちだけが何不自由のない生活を送ることに疑問を感じ、病人を助けるために病院を建て、貧しい人を助けたので、「奇跡」が起きてキリスト教の世界では聖人に。

そのエリザベスの墓場として建設されたのが、エリザベス教会です。

教会の内部には素晴らしく手の込んだ装飾を施された棺桶が展示されているので、是非、見てください。

マーブルクでの生活

人口が増え続けるベルリンミュンヘンなどの大都市と違って、マーブルクの人口はここ数年頭打ち。

お陰で部屋は比較的見つけやすく、家賃もほぼ西ドイツの平均並み。治安もいいし、苦情を言うなら日本関連のインフラ(レストラン、食料品店)がない事くらい。

これに我慢できる人なら、マーブルクは大都市思考でない方には、うってつけのドイツ留学先。

勿論、日本人も少ないというオマケ付き。あとはマーブルクで電動自転車を買えば、快適な留学生活が送れます。

総合評価

町の印象
施設
交流活動
授業の質/ あなたの上達度
料金に見合う内容か
ホストファミリー
学生寮